FC2ブログ

デザートビュッフェ



今さら結婚式へのあこがれについて言ったところでどうにもならないのですが、
あー私もやってみたかったなぁ・・・と思ったのは、デザートビュッフェ。
ウワサには聞いていたけど、実際に結婚式であったのは今回が初めて。

巷でやってるケーキビュッフェに行ったのも、もうかれこれ10年以上前の話。
昔に比べて、ケーキをたくさん食べるのは無理だな・・・って感じているので。

でもやっぱり妙に気分が盛り上がる(笑)
食べられないかも・・・と思いながら、なぜかあれもこれも食べたくなってしまう。
ウェディングケーキにブラウニー、マカロン、ゼリー、アイスクリーム・・・。
お皿にデザートがモリッとなったのを見ると、ものすごーく満足感。
食べ切れなくても、これだけで幸せ

あ、思い出した。
ケーキビュッフェをお店に食べに行ったのは10年以上も前だけど、2年前にユウキのお誕生日に自分でデザートビュッフェやったわ・・・。
そういえば。
あれも素人がやったにしては立派なものだったと自負しております(笑)
自己満足以外の何ものでもないけどね!
もう一回やれと言われると、うーん・・・。

重い腰はなかなか上がらないかもしれん・・・。

ウェディングケーキは、スポンジがふわふわでクリームの甘さもちょうどよくて美味しかった!
あれだけしっかりお料理を食べたのに、当然のように食べられました。

これからウェディング予定の方は、デザートビュッフェオススメです。
ゲストが参加できる何かがあるのはやっぱり楽しいですヨ。

スポンサーサイト



タグ : 結婚式

オープンキッチンで



結婚式の演出のひとつにオープンキッチンというのがありました。
会場後方にキッチンがあるのですが、披露宴が始まってしばらくすると司会者の合図でパーテーションが開いてキッチン登場~。
中で料理を準備している人たちがずらっと並んで挨拶していました。
なんかそれだけで「おぉ~!」って声が会場から聞こえて。

って、おぉ~!って言ったのは私かもしれません(笑)

私は一番キッチンに近いテーブルに座っていたので、準備の様子がよく見えました。
ひとつの料理を作り始めると、ずらっとお皿が並べられてて何人もの手がワッと出てきて同じタイミングでどんどん仕上げていく・・・。
当然なことだけど、見ているととても不思議な感じ。
こういう宴会の料理は出すタイミングっていうのがあるから、仕上げる方も一生懸命だよね。
仕事人って感じがしました(笑)


私が結婚式の会場を探していた頃、地元のイタリアンレストランを見学に行ったことがありました。
そこは本当のオープンキッチン(パーテーションとかナシ)で、新郎新婦がピザを焼いてゲストに振舞うというのが出来たりするお店で。
小ぢんまりしたお店ですがなかなか素敵なお店だったので「そういうのやってみない?」って大ちゃんに相談したら、あっさりと却下されたのを思い出しました・・・。
「そういうのはいらない」って。

やってみたかったな・・・p(`ε´q)ブーブー

結婚式でイタリアンって食べたことないでしょ、あんまり。
なんかそれも魅力的だったんだけど。
結婚式の主流はやっぱりフレンチだよね。
最終的に私たちは中華できまり。
ふかひれの姿煮にノックアウト(笑)

そう考えてみれば、私が過去に出席した結婚式でフレンチ以外の料理だったことはないかも。
私たちの中華も、かなりレアケースだったのかもしれません。

タグ : 結婚式

ファーストバイト



なんだかんだで結婚式では200枚以上の写真を撮っていました。
枚数だけで言えば、写真屋さん並(笑)
撮れ具合については、かなり初心者・・・(涙)
もちろん、私が入ってる写真は1枚もありません!!

結婚式の場合、照明の具合や披露宴等の進行に合わせて撮るっていうのは難しいですね。
慌てるとピントも合わない・・・。
どこかに合ってるならまだしも、どこにも合わずに全部ボケな写真もあったりして。
テンポ良く撮るのは、素人には至難の業だと思いました。

せっかくなのでしばらく結婚式話を。

妹達のウェディングケーキはイチゴタワー。
円錐形のタワーにイチゴがいっぱい!!
打ち合わせの時に写真は見ていたけど、やっぱり実物は迫力が違う!
それにつやつやのイチゴタワーは写真に映えるし、ドレスとのコントラストも素敵。

見せるケーキとしてはかなりいいと思います。

そしてファーストバイト。
私が結婚した頃は、ファーストバイトなんてやってるカップルはいなかったような。
っていうか見たことなかったけど、今はかなり普通な感じなの?

ファーストバイトとは、ケーキカットの後で、カットしたウエディングケーキの一切れを新郎新婦が互いに食べさせあう演出で、欧米で古くから行われている習慣が伝わったものだそうです。
新郎から新婦への一口は「一生食べるものに困らせないから」、新婦から新郎への一口は「一生おいしいものを作ってあげる」との意味が込められているんだって。

ふーん。

多分日本においては、そんな古くからの意味よりは演出的な要素が強いような感じが否めませんが。
見てる方は面白いです。
新郎にバカデカなひとくちを差し出して、それをものすごい形相で食べようとする姿はかなり笑えます(笑)

タグ : 結婚式

妹の結婚式



一番下の妹が結婚しました。
雨の降る寒い土曜日でしたが、とても明るくて楽しい披露宴になりました。

親族紹介からすでに笑いに包まれ、挙式、ウェルカムパーティー(私の頃にはなかった…)、そして披露宴。
ひとつひとつがとても二人らしく、素敵な結婚式になりました。
オープンキッチンにデザートビュッフェ。
私もこんなのをやってみたかったなぁ…なんて(笑)

披露宴のCDを作り、そしてプロフィールビデオとエンドロール。
打ち合わせにも参加して、すっかり裏方になった今回の結婚式。

感慨にふけるというよりは、ひとつひとつの進行がなぜか気になってしまいました。
隣の席で、両親への手紙を聞きながらボロボロ泣いてるすぐ下の妹を見て、
あぁやっぱり素敵な結婚式になったんだなぁと、思ったりしてました。

妙に父が緊張していたのが印象的だったかな(笑)

今日のために大ちゃんも帰国。
家族で出席する最後の結婚式かも。
張り切ってブーケトスに参加して、しかも見事キャッチしてしまったユウキ。

たくさん笑ってとても楽しい結婚式でした。
いつまでも二人仲良くお幸せに。


タグ : 結婚式

これが最初で最後の参戦



妹の結婚式打ち合わせに行ってきました。
仕事で行けない妹彼の代わりに。

私はレストランでやったので、いわゆる結婚式場は初めてなので
何があっても驚かないつもりで。

式場へ着いて、打ち合わせの部屋へ通されていきなりギョッとしてしまいました(笑)
4人がけのテーブルが中央のパーテーションを挟んでおよそ20卓。
そこにたくさんのカップルと担当者が打ち合わせ中。
みんな丸見え。
せめて1卓ずつ仕切ってあればいいのになぁ・・・と。
こんな状況で式の打ち合わせをしたことがないので、思わず引いてしまいました(笑)

20分近く約束の時間から待たされて担当者登場。
・タイムテーブルの確認
・演出の確認
・挙式の進行確認
・装花の決定
・ケーキの確認
概ね内容はこんなで、かかった時間は6時間!
コーヒー2杯で6時間・・・。限りなくハードな打ち合わせ。
式に呼ばれる側ではなく、完全に裏方になってしまいました。
結婚式に関するほとんどのことが分かってしまったので、楽しみと言えば・・・

リングガールを務めることになったユウキを見ること!

という感じかな。

打ち合わせの最後の最後で、突然カラードレスをやめようかと言い出した妹。

おーい!
それやめたら今日の進行の打ち合わせ、意味ナシだよ~


なーんて場面もありましたが、ドレスをやめるって言ったら担当者が急にやる気を見せて
妹の要求をのんでくれました~。
さっき「難しいですね」って言ってたのはなんだったんだ?って思っちゃったけど。

やっぱりこうゆうのはゴネてみないとね(笑)

妹の「ドレスやめる」発言は、担当者もビックリだったかも。
この期に及んで本当にやめっちゃったらそれはそれですごいけど。

そんな感じで、超ハードは打ち合わせは無事終了。
私の打ち合わせ出席は大正解だったと、きっと妹も思ってるに違いない・・・(笑)

タグ : 結婚式

もう最終段階です



作業は続いています。
というのは、妹のプロフィールビデオの話。
次の日曜に提出なので、今日が追い込み。
今日はどこにも出かけないと決め、ひたすらPCに向き合いました。

おかげで概ねプロフィールビデオは完成。
明日動作確認をしたら終わりです。
残るエンドロールの方は、妹からの資料提出待ち。

こんなにギリギリまで資料が作り終わらないなんて!
私的にはナシですが、それでも頑張ってるようなのでなんとかこちらもやらなければ。

夜になって、出来上がったプロフィールビデオを妹たちに見てもらいました。
なかなか上々の感想をもらいました!
そりゃ業者じゃなくて、身内が作るものだからね~。
コメントを考えるのにすごく時間がかかって、何枚も何枚も書いては消し書いては消し。
書いても書いてもいいコメントにならない~~~!って、本当に頭が痛かった…。

それでもそれなりに頑張ったものが出来たので、いい思い出にもなったかなと思います。

先日ディズニーランドで寒空の元1日遊んだらすっかり喉が痛くて今週はマスクをして過ごしたら
薬を飲んだせいもあってか、今日はもう大丈夫。
やっぱり乾燥させてはいけません。
それにやっぱり寒さはツライ…。

一緒に行ったユウキが全然ビクともしていないのは、やっぱり若さなのでしょうね~。


タグ : 結婚式

プロフィールビデオ製作中・・・



そろそろ仕上がりが見えてきた妹のプロフィールビデオ製作。
気分が乗ったり乗らなかったりで思うように進まなかったのですが、
いい加減やっておかないと自分の首を絞めることになるな・・・と思い、毎晩パソコンに向かっています。
(若干仕事をしているような気分・・・)

せっかくだからいいものを作ってあげたい。
二人のことがよく分かるようなビデオにしたい。
そう思って、妹にいろいろコメントを頼むのですが、これが微妙にイマイチ!(笑)
写真の説明ではなくて、どんな子供だったのか、どんなことが好きでどんなことが嫌いだったのか。
どんな部活に入って、どんな勉強をしていたのか。
二人がのびのびと育ってきた様子、そして出会ってから結婚に至るまでの生き生きとした様子が分かるような話が欲しい。

業者ではないので、もっと身近な目線で作りたいと思うのです。

なかなか私の思い描くようなコメントを引き出せないのは、メールでやりとりしてるせいなのか。
それとも私の能力の限界なのか・・・。

作りながら二人にインタビューしながら作る時間があればよかったけど、もうそんなのんびりしてる時間はありません。
週末までにはビデオを仕上げて、来週はエンドロール製作をしなければ。

プロフィールビデオを作りながら、自分のビデオを作ったらどんなものが出来るだろうって考えます。
私の時には、あまりそういうのを使うっていうことをしなかったから。
そもそもレストランだったので、余興とかも全くなくて。

本当にシンプルな結婚式だったと思います。
まぁそれが私たちらしくもあったのだと思いますが。

卒園のDVDを作っていたとき、自分で作っていたにも関わらずなんかこみ上げてくるものがありました。
プロフィールビデオに涙はいらないけど、二人らしさが伝わるようなものに出来たらなと思います。
とりあえずは今週がヤマです。




タグ : 結婚式

結婚式準備



夕方になって、一番下の妹モコがうちにやってきました。
3月に結婚式を控えた彼女。
私がプロフィールビデオを作るのでその打ち合わせに。

結婚式って何をするにも一つ一つにおカネがかかる。
しかも結構な金額が。
それなら出来ることはやろうということで、私が去年ユウキの卒園DVDを作ったってこともあって写真とコメントと曲を組み合わせて作ってみることになりました。

もう1月だというのに式の詳細が決定してないっていうのはどういうことなの??って疑問に思ってしまったけど、やる場所が結婚式場なのでまぁ心配ないと思うのですが。
私も下の妹のヒロもレストランだったので、結婚式場の流れがまったく掴めず。

それに披露宴の最後に流すというエンドロール。
私には全く??なもので、しかもその製作を頼むとビックリするような金額。
正直必要ないと思うのですが、今はそれを流すのが主流だとか。
披露宴に来てくれた人達を撮影して、一番最後に「来てくれてありがとう!」的なエンドロール(名前入り)を流すんですって。
披露宴の最中に編集してくれるんだって。
そのための画面も設置されてるんだって。

無駄だ…。
確かに来てくれた人達をもてなすとは言え、なにかやりすぎな気が…。
なくても誰も気にしてないような…。

そうは言っても、妹がやりたいというのだ。
姉としてここは知恵を絞るしかない。
手間はかかるけどモコ達と私が頑張れば「ありがとう」の気持ちが伝わるいい方法を思いついた。
どうやらモコもそれはOKらしい。
大至急でやらなければならないけど、他の人とは違う演出ができるはず。
本人たちがやったと分かるものの方が、きっといいはず。
っていうか、モコ達の記念になるはずだと思う。

プロフィールビデオとエンドロール。
それから曲選び。

今回も私のパソコンに入ってる曲が役に立ちそう。
誰もが使うような曲ではなくて、みんなが笑っても二人らしい曲を選ぶ方が絶対いい。
いかにも結婚式な選曲は、他の誰かがすればいいことで。

実はこういう提案をするのも向いてるのかも(笑)
次から次へとアイディアが浮かんでくる自分が不思議でならないのよね。
これから結婚しそうな友達ももうほとんどいないので、このアイディアを生かす機会ももうないのが残念だけど。

そろそろ製作に入りたいのに、まだ材料が揃ってないってところが頭イタイとこです。
モコ、早く準備してー。

タグ : 結婚式