FC2ブログ

プチトマトを育てる



実家からプチトマトの苗を2つもらってきて育てています。
丸いのと細長いのと。
種類は・・・うーーーん・・・聞いたような気もするけど思い出せない・・・。

青い実がなり始めてから、赤くなるまで時間がかかった。
うちで一番最初に日が当たる場所にいるトマト。
食べてみると、皮も思ったほど固くもなくとにかく甘い。
トマト独特のちょっとした酸味がなくて、超私好み。

赤くなるたびにお弁当に入れています。

もうすぐユウキが学校で育ててるプチトマトが家に帰ってきます。
やたら大きくなってるらしく、実もたくさんなってるらしい。
夏休みになったらユウキもお弁当を持って学童に行くので、役に立ちそうです。

自分で育てると(水を遣るだけだけど)、なんか市販のより美味しい気がする。笑
成長の過程を見てるからなのかな。
やたら美味しい気がする。笑

スポンサーサイト



新しい経験



我が家のバラも元気に咲き始めています。
コガネムシもいなくなり、栄養を十分に吸収できているんでしょうね。
つぼみが次から次へと成長しています。
外側が白っぽくて内側にいくほど濃いピンクになるかわいい花です。

幸いにも、それほど病気もなく、ちょっとアブラムシ程度で元気に育っています。
毎朝花の開き具合を確認するのが日課。
このバラは「ミミエデン」という種類です。
ネットで調べてみると、写真もたくさん出てきますよ。
株がもっと成長したら、もっと大きい花を咲かせてくれるかも。
これからが楽しみです。

そして何が新しい経験なのかと言えば、
先日人生初の「ギックリ腰」を経験してしまいました。
朝起きて、顔を洗ってタオルで拭いて顔をあげたところで、じわ~んともずきーんともいうような、今まで経験したことのない痛みに襲われ体を起こせなくなり、貧血のような目の前がクラクラするような状態になってしまいました。

痛みがきた瞬間、「ヤバイッ!」って分かりましたよ。
コレかーーーーって。

でも比較的軽症だったようで、本当に痛くて動けなかったのは1.5日くらい。
あとは、母に借りたゴムバンドを巻いておけばなんてことなく生活できました。
痛み止めとか必要にならずに済んで本当によかった。

今まで腰のトラブルはほとんどなかったので、正直ショックです・・・。
でもこれを機に、少し無理な動きとか急な動きをしないように気をつけようと思います。
あの痛みをまた経験するのは本当にごめんなので。

ギックリ腰はひとごとではないのだと実感したところです。

タグ : バラ

バラの成長



11月にコガネムシ被害からの復活をかけて、鉢を水没させたり薬を撒いたり、最終的には枝を短く切り根の再生を優先させたりと、初めてのバラに四苦八苦…。
何がどうなってるのかさっぱり分からず、手持ちのバラ本とネット首っ引き。
コガネムシと分かった日は本当に仰天。

でもその原因が分かったおかげで、もうダメかと思ったこのバラも小さな芽を出し、枝を切ってから4ヶ月でここまで葉を伸ばしてくれました。
今年はこのまま成長してくれれば花が見られるかも!と期待しつつ、今はしっかりと元気に枝葉を伸ばしていってくれればなーと見守る日々です。

枝を短く切ったときに残った枝。
バラ初心者の上、挿し木なんてしたことがないのに、もし元の株がダメになった時のことを考えて挿し木にもチャレンジ。

切った枝を4本、水に挿して切り口から白いボコボコとしたカルスと言われるものが出てきたところで赤玉の土に挿してみる。

それから4ケ月。

10-03-22-8aa.jpg

4つの鉢とも元気に育ちました。
先日赤玉から半分培養用の土を混ぜたものに変えました。
赤玉の土の中から出てきたのは白くてしっかりと生えた立派な根。
こんな風に成長するんだーと、半分感動のような気持ち。

どこを参考にしても初心者に挿し木は難しいって書いてあったけど、初心者にも出来ました!
植え替えてからも枯れそうな雰囲気は今のところありません。

これがメキメキと成長してこの鉢いっぱいに根がびっしりと伸びたら実家の庭に植えようかなと思います。
なんか一人で夢膨らむ(笑)
このバラのカワイイ花がたくさん咲いたところを想像しながら、水やりしてます。


ちなみに…。

read more »

タグ : バラ

あれから2週間後のバラ



コガネムシからの復活の様子を書いてから約2週間。
続々と新しい芽が出てきて、寂しかった枝が賑わってきています(笑)
毎日目に見えて成長してくれています。

本当生きてるってすごいなぁ…。

しかもなんか植物を育ててるって実感も湧いてきました。
ただ水をあげてるだけとわけが違う。
少しだけど手をかけて育てると、こうも応えてくれるのかーみたいな。

見守ってるって感じー。

枝を短く切ったときに水に挿しておいた枝からも、小さな芽や根のようなものが出てきたので土に植え替えてみました。
ちゃんと根を張って育ってくれたら実家にあげようと思っています。
4本ある枝のうち1本でも育ってくれたら嬉しいんだけど。

正直、植物を育てるのは下手だと思います。
過去に何度も枯らしてきているけど、IKEAで買ったベンジャミンもだいぶ大きくなってきたし少しはマシになってきたのかも。

あぁ本当に生きてるってスバラシイ!

タグ : バラ

実は大変なことになっていたバラ



そういえば梅雨の真っ最中に育て始めたバラ
夏が終わるころから全然芽が伸びなくなり、成長が止まってしまったようで、9月頃から葉が黄色く枯れるようになってしまいました。

なにしろバラについて何も知識のない私。
肥料のせいなのかなとか、咲かせず摘み取った蕾を強く切りすぎたかなとかいろいろ考えたのですが、葉はどんどん枯れ落ちていくばかり。
どうも葉の病気でもなさそうだし、うーん…と悩む日々。

それがつい最近分かったんです。
これは、コガネムシの幼虫による食害だと。
そういえば、ときどき鉢の中に幼虫を見かけたなと。
白っぽくて丸まっててもぞもぞ動いてて、超キモチ悪い…。
箸でつまむのもムリだと思って、ベランダのごみ掃除用のトングでつまみ出し。
コガネムシの幼虫は根を食い荒らすんですって。
柔らかい栄養たっぷりの土を使っていたりすると余計に増えるのだそうです。
そしてバラにはこのコガネムシ対策も必須らしいです。
勉強になりました、ハイ。

原因が分かってすぐに、鉢ごとバケツに突っ込んで幼虫水没作戦。
3時間くらい水没させておくと、中の幼虫が溺死するんだとか。

…でも、この水没のあとに出てきた幼虫は1匹だけ。

そして早速購入した薬も鉢に巻いて、少し土に混ぜる。
伸びた葉や枝は短く刈り込んで、根の負担を軽くする。
肥料は与えず、乾いたら水のみ。
残った枝をゆすっても、さほど根のほうがぐらぐらしないので、今回植え替えは見送ることに。

薬をまいた後、数日経って出てきた幼虫は1匹。
土を少し掘り返しても、その姿は見えなくなりました。
中で死亡しててくれればいいんだけどね。

薬後約2週間。

刈り込んだ枝からは、小さな芽が少しずつ伸びてきています。
ささやかな成長だったけど、本当にうれしかった~(笑)
コガネムシの侵略に勝利!と思えた瞬間です。

実はまだ我が家のバラがちゃんと咲いたところを見ていません。
新苗で買ったので、秋までは咲かせずに育てようと決めていたので。
今回枝を切りこんだことでしばらく花は無理そうですが、せっかくのバラをあきらめずに済みそうです。

本当に咲いたらかわいい花を見せてくれるはずなんです。
それを楽しみに、復活を見守りたいと思います。

タグ : バラ

バラ成長中



我が家にバラが届いてからもうずぐ2週間。
元気に育っております!

梅雨になると病気がいろいろ心配されるらしいけど、うちのベランダは意外と雨が降り込まないので葉に雨が当たる心配もなく、そして午前中に十分日も当たるので2週間前よりニョキニョキと背を伸ばしています。

いやぁー嬉しいなぁ!

心配された旅行中の水やり。
さすがに鉢が重く実家までは運べそうにないので、いろいろ探してみて現在これをお試し中。

水やり当番 2ケ組

評判は良くも悪くもだけど、我が家では順調に水やりをしてくれています。
旅行中はバケツを用意していくつもりです。

なーんだー、こうゆういいものがあるんじゃない!
帰ってきて枯れてたら超落ち込む…。

でもこのまま使っておけば大丈夫そう。
安かったし、いいもの見つけたわー♪

タグ : バラ