FC2ブログ

好きなフレーズ?

Do you feel love inside?
Do you live your life right and do the best that you can?

毎日を一生懸命に生きるなんて、忘れてしまう。
だって毎日は同じようなことを繰り返しながら、少しずつ違った時間が過ぎて行く。
本当は生きているってことだけでも素晴らしいことなのかもしれないけど、毎日は当たり前すぎて忘れてしまう。

少し前まで
「the right choice」
って書いてあるキーホルダーを携帯に付けていた。
本当にどれが正しいのかなんて分からない。
結果オーライだけど、本当に正しい選択なんて誰にも分からない。
だから
「keep your head up」
っていうキーホルダーも持ってた。
顔を上げて、前を見て歩くしかないってことよ。
私はそう思って頑張る。
スポンサーサイト



好きなフレーズ

I walk with dignity.
I step with pride.

どんなときもうつむかずに顔を上げていたいと思う。
どんなときも前を見て歩きたいと思う。
そう思わせてくれる。

夏休みの記憶

夏になって朝会社に向かう途中、日なたを歩くといつも思い出すことがある。

小学生の頃、我が家の夏の旅行と言えば海水浴だった。
毎年毎年行く場所を変えていろいろなところへ連れていってもらった。
必ず父の運転する車で行く。
民宿に泊まり、夜には散歩しながら満天の星を眺めた。

で、夏の朝に何を思い出すか。
民宿で朝ごはんを食べた後、水着に着替えて海へ向かう途中の雰囲気。
午前中の太陽は、真昼間とはちょっとちがってさわやかだけどとてもまぶしい。
小学生の頃のその感じが、この季節になって朝の太陽を見上げると懐かしさと共によみがえる。

こうやっていろいろなことが思い出として、私の中に残っている。
「モノより思い出」
少し前にそんなキャッチフレーズのCMがあった。
私にはたくさんの思い出がある。
今さらながら、あちこち連れていってくれた両親に感謝しなければと思う。

ふとした瞬間に、懐かしい子供の頃がよみがえる。
それは、私が地元に戻ってきているせいなのか。
それとも、子供がいるせいなのか。

…少し年齢を重ねてきたせいかもしれない(笑)

花火大会

東京は台風一過でとても暑い1日になった。

朝から予約注文していたラ・テールのロールケーキを買いに実家のFitで出かけた。生の桃が入った8月のサンクスデーのケーキは、1000円で大満足の一品だった。
来月以降、10日は平日のため残念ながら買いには行けないかもしれないけど…。

夕方、久しぶりに花火を見にお台場へ出かける。
大規模な花火大会は6年ぶりくらいだろうか。
さすがに見に来ている人は多かった。かなりごった返していた。
それでもやっぱり、この暑さと人ごみの中で見るほうが夏の花火には似合うように思う。

そして今回の教訓:

わざわざ台場の大混雑の中で見なくても、船の科学館のあたりで十分花火は見える、ということ。
まぁ、頭上に上がる花火が見たければ、間違いなく晴海側へ行くのが大正解なのだけど。

そして今週末はいよいよ多摩川の花火大会。
来年から資金不足で中止になるというウワサもある。
地元民としては、とっても寂しいお話だ。
これがガセネタであって欲しいと、心から願う。

東京は・・・

今18時30分です。
ここはやっと雨がおさまって、西の方は少し明るくなりました。
雲があっても夕焼けの色がぼんやり見えています。

今日の風雨はすごかったですね。
とりあえず傘は意味を成さないってくらいで。
家にいてもピューピューと風の音がすごい。

こうやって台風の過ぎた翌日などは、快晴になって暑くなるんですよね。台風一過ってやつです。
でももう梅雨も明けて夏なんだから、暑くなってほしいもの。
季節を感じるためにも必要ですよね。

明日は晴れるかな?
そうそう、明日は東京湾大華火大会ですよ。

No.44

金曜日に会社の先輩の家へ遊びに行く。
ということで、ちょっとお土産にと思ってクッキーブーケを作ろうと思い立った。

クッキーを焼くのは簡単。
久しぶりに型抜きクッキーを作る。
はちみつがたくさん入った、ちょっとかためのクッキー。

アイシングに色をつけてクッキーを飾り付け。
これがくせもの。
結構手間がかかる。
また人にあげようと思うから、見栄えも気になる。
しかも乾かないと飾れない。

結局夜中までかかって飾り付け。

ふぅ。
こりゃ、もう工作だね~。
ってことは、夏休みの宿題にもなるかなぁ。
作ってるとことか写真にとって、1冊ノートを作る。
それも面白いかも。
『我が家のミニ・パティシエ』みたいな(笑)

一生懸命好きなことするって、楽しいね~♪