FC2ブログ

飾りつけ

3fjyb3xp.JPGこんなものを飾ってみたりしてます。

ちょっと子供が喜ぶような派手さには欠けるかなぁ。
今日混んでいるのを覚悟で実家の父とトイザラスへ向かったけど、あまりの行列に断念した・・・。
甘かったわ・・・。

小さいクリスマスツリーを買おうと思ったんだけど。

実は昨日も別のトイザラスに行ったんだけど、そのときはツリーのこと忘れてて。

華やかなクリスマス。
あと何を飾ればいいかなぁ。
スポンサーサイト



クリスマス仕様

あっという間に紅葉の季節も終わり、街にはイルミネーションがキラキラしてる。
街がキラキラし始めると、なぜか気持ちがウキウキしてしまう。

先日、クリスマスグッズがずらっと店に並んでいるのをみて、思わずキャンドルやらガラスのツリーやらを衝動買いした。
今年は、私の中でかなり雪だるまブーム。
キャンドルもオーナメントも雪だるまを買ってみた。
実はまだ買いたいと思ってる(笑)。

ツリーは私の実家にある白いのを使えと、両親が言っているけど…緑がいいなぁ。

今週末は部屋を片付けて、クリスマス仕様に変えよう。
かわいいクリスマスカードでも買って、壁に貼ろうかな。
ツリーに飾るクッキー用の型もこの間買ったから作りたいなぁ。

ユウに「わぁー!」って言って欲しくて、あれこれ考えてる(笑)。
おっと、ケーキも予約しに行かなきゃ。

HPもクリスマス仕様に更新します。
ごっそりやりたいんだけど、出来るかなぁ…。

このスパイスは・・・

cyxe94j3.JPGオールシーズニングという。

デパートなんかにあるスパイスコーナーにしか置いてない。
スーパーではなかなかお目にかかれない。

もともとは実家の母が、お弁当に入れるチキンにふりかけて使ってた。
例えば、これをチキンにふりかけてそのままオーブンで焼く。
お手軽な唐揚げの出来上がり。
塩コショウもいらない。

これをさっきゆで卵にかけてみた。
何かと食べる機会の多いゆで卵。
私は普通の塩より、クレイジーペッパーをかけて食べるのが好きなんだけど、しまいっぱなしになってたこのスパイスが目に付いて、思わず実験心がムクムク・・・。

後ろの使用方法には「スパイスに迷ったとき便利なスパイス。肉・魚介類・野菜・タレ・ソース・洋菓子に。」と書いてある。
使われてるのは、塩や香辛料。

かけすぎると塩辛くなってしまうので、パラパラとかけて食べてみた。

美味しいんじゃない?

たまに使うと、味が変わっていいかも!
っていうか、かなり気に入った!!

ということで、私のゆで卵にはしばらくこの赤いスパイスが踊りそうです。

高校時代の友達

先日、高校時代の友達に会ってごはんを食べに行った。
彼に会うのは、かれこれ3年ぶり。
私の結婚式以来。

時々は連絡を取っていたのだけど、どちらも面倒くさがりなのでなかなか集まる約束までに至らず。

本当はもう一人も呼んだんだけど、多忙らしく連絡も取れずじまい。

高校生だった頃なんてもう10年以上も前なんだねーって話してたんだけど、久しぶりでも会ってみればお互いにそんなに変わってはいないなって思った。
1年生の時に同じクラスになった。
たまたま部活も一緒。
すごく気が合ったみたいで、長電話もよくしたなー。

とにかく仲が良かったってことかな。

数少ない私の親友の一人かもしれない。
男の子の友達も貴重だなって思えた。

ダラダラしているキャラな割に、生真面目で卒業式に皆勤賞(精勤賞だったかな)をもらってしまった人。大学院まで行って、今も専門学校に通ってしまう人。

時々情けないけど、愛すべき私の友人です。
3000万プレーヤー目指して頑張って!

結婚式(いい夫婦の日)

3hy9yqbi.JPG←熊本県八代市で行われる「妙見祭」というお祭りで登場する「がめ」。亀と蛇が一緒になったもの。後ろに生えてる赤い毛を持ってると風邪を引かないとか、お金がたまるとか。
もちろん、もらってきました。

大ちゃんの友人の結婚式出席のため、昨日から実家のある八代に来た。
こっちで結婚式に出席するのは初めて。

結構人数も来てて大きな結婚式だったけど、余興も面白かったし、最後には泣けてしまった。
自分の結婚式では全然涙なんて出なかったのに。
友達の結婚式に出るたびに泣けてしまう。
幸せになって欲しいと思う。

結婚式の後も、4次会まで参加した。
2次会は知り合いのスナックみたいなところを借り切ってライブ。←大ちゃんも即席バンドで歌ってた(笑)。
3次会はDJブースのあるバーで。
4次会はまたまた知り合いのスナックで。

東京と違うのは、会費がとても安いこと。
2次会から男性3,000円、女性2,000円。
だから4次会まで参加したとしてもたいしたことない。
それにスナックって言っても、キャバクラのようなところではなく、働いてる女の子も普通の子。普通のバイトと同じように働いてる。
地域の差って面白い。

久しぶりに結構飲んだわりに全然酔わず、以前は飲めなかった焼酎の水割りも飲めるようになった。

とにかく、朝から晩までお祝ムード一色な一日でした。

親になること。

ある育児応援サイトの子育て相談室のようなQ&Aのコーナーで、「親になること」について書いてあった。

女性が母になるように、男性は父になれるのか。

女性は妊娠出産を経験し、生まれてきた赤ちゃんに授乳していくことで母になる。
それに対して男性には、父になる努力が必要なんだという。
男としての自分より父である自分の部分を優先させることは無意識ではムリらしい。

…なるほどね。

だとすれば、納得できることも思い当たる。
はたして、本人たちはそれに気がつくだろうか。

でもきっと、その足りない部分は子供が教えてくれるのだと思う。
パパが帰ってくると嬉しそうに玄関に飛んでいく。
パパにオヤスミのチュウをする。
パパと手をつないで散歩する。

自分のことより子供のことをいつでも優先させる。
出来そうで、時々難しい。

でも結局はパパもママも同じ。
子育ては親としての自分たちを育てているのも同じだと思う。
そうやってみんな成長するんだと思う。

持ちつ持たれつ。

家族って面白いねー。

さつまいも

pjthwt7c.JPG先日、お義父さんの作ったさといもやさつまいも、しょうが、チンゲン菜などがダンボールいっぱいに送られてきた。
・・・いつものことながら、大量&デカイ。

さといもは、煮物や豚汁に。
しょうがは日持ちするのでそのまま保存。
チンゲン菜はユウが食べる。
さつまいもは・・・我が家ではなかなか消費できないものの一つ。

さつまいもご飯は私とユウしか食べない。
煮物にするにも、白煮だけかなぁ。

ということで、スコーンやパン、マフィンに混ぜて使えるように、砂糖と水を混ぜてレンジでチン。
これで半日くらい置いておくと、味がしみこんで使えるようになる。
誰に教えてもらったんだっけ・・・?

パンを作るには時間がないから、やっぱりお手軽でスコーンってとこかな。

シロップ漬

d1pbgeku.JPG昨日「CUOCA」に注文してたドライフルーツが届いた。
本当ならブランデーとかに漬けたいとこだけど、ユウがいるので砂糖で煮てシロップ漬にしてみた。

ビンも消毒して今朝瓶詰めした。

しばらく置いて、味をなじませてクリスマス用のお菓子に使うつもり。
レーズンが食べられるから、ユウも大丈夫でしょう。
レーズンが4種類と、オレンジピール、ドライアプリコット入り。

たっぷり出来たので、さぁ何を作ろうかなぁ。

お気に入り

w40bm7cr.JPG最近気に入ってるもの。
←やっと手に入れた、この本。
堀川波さんという人の絵本。
「ベイビーちゃん」
なかなか本屋で見つけられなくて。

彼女の本はこれで3冊目。
なんといっても、絵がかわいい!
すっごくかわいい!
実は額入りの絵も買いたいなって思ってる。

3冊のうちで、この「ベイビーちゃん」が一番好き。
ベイビーちゃん=赤ちゃんのことなんだけど、赤ちゃんのかわいいところとか、すっごく上手に表現してる。
私にもこんな才能があったら…とつくづく思ってしまう。

大ちゃんにも見せたら「かわいいね!」って。
そうだよね、そうだよねって嬉しくなった。

もう何度も読んだのに、また何度も見てしまう。
ママにもパパにも、それからいろんな人に読んで欲しいなって思った1冊でした。

プレゼント

r1pv5rbx.JPG

朝、ユウが拾った落ち葉を私にくれた。
いつもは自分で保育園まで持っていくのに、今日に限って「どーぞ」ってくれた。

赤く色づいたサクラの葉。

私は駅に向かいながらどうしてもその落ち葉が捨てられず、ノートに挟んだ。

今もまだ、そこに挟んだまま・・・。

globe

昨日、買い物に行く時にふと選んだMDが久々のglobeだった。
最初の頃は結構好きで聞いてたなぁ、なんて懐かしいことを思い出したりして。

今から8年くらい前。
大ちゃんと出会った頃。

友達とカラオケに行っても、ドライブをしててもよく聞いてた。
かなりお気に入りだったと思う。

「会えないときの胸騒ぎ 世界中でこれほどに
自分以外のあの人を 大切に思うなんて」

そういう気持ちが自分の中にもあったんだなーなんて(笑)。

いろんな曲にいろんな思い出がある。
結婚式に使った曲がほとんど邦楽だったのも、思い出がいっぱい詰まったものばかりだったから。

懐かしい歌を聴けば、気持ちはすぐに懐かしい時間へ戻る。
その時どんなことをしてたかとか、誰と一緒に聞いてたかとか、何を思ってたかとか。
どんなに年をとっても、あのglobeの歌を聴けば私の記憶は20歳に戻るんだろう。

ある意味、年をとることは楽しいかもしれない。時間を重ねていくことで、大切なものがどんどん増えていく。
時々振り返ることも楽しい。
自分が歩いてきた道をたまには思い出してみたい。

あのとき、私は…。

hkk7pmld.JPG←昨日行ったマザー牧場ではサルビアが山の斜面に満開。

そう言えば、先日ベランダに放置してあったプランターから芽が伸びていた。
それは確か去年の冬にチューリップと水仙を植えて、花が咲きかけたところで枯らしてしまったやつだ…。

枯れた葉っぱなんかは取り除いておいたんだけど、きっと球根が残ってたんだな。
あれだけカラカラに乾いていたのに、植物の生命力ってすごい。
水はあげてるけどあんまり栄養が足りてないような気もするので、多分このままだと貧相な花しか咲かないかもしれない。

今伸びてきてるのは、水仙の芽。
今ごろ芽を出すなんてちょっとおかしいな…とも思いつつ、時々水をやっている。

水仙の花が咲いたらユウに見せてあげよう。