FC2ブログ

家事について 男女それぞれの意見

面白い記事を見つけました。
題名「夫に聞く やってもいい家事」。

そこでまずひとこと。

やってもいいとはなんだ!!(怒)

家事をするのは義務です。と言いたい。
奥さんが専業主婦ならともかく、共働き夫婦が多いこの世の中。
進んでやるべし。
っていうか、やるべきです。
やらなければなりません。義務です。

さて、この記事なにが面白いって、1位になったのが「窓ガラス掃除」。
窓ガラスの掃除って、しょっちゅうしないよね。
大掃除のときくらいでしょ。
…やる気ないな。

そもそも、このアンケートの結果をみると、「1回やって、それが常態化したら困る」という男性心理があるらしい。
何でもやってもらおうと思ってるところが甘い。
2001年共働き世帯での家事関連時間は、妻が4時間12分、夫が25分。
奥さんはダンナの10倍も家で働いているのです。

頑張れ!共働き主婦!

協力しないと、いつか家庭崩壊を招きます。
正しくは、家庭崩壊の一因…かしら。


そんなことはともかく、こんなアンケート、誰がやろうって思うんだろう?





http://www.nikkei.co.jp/p1/ranking/

read more »

スポンサーサイト



嫌いなもの→好きなもの

嫌いなものはいろいろあるけどね。>食べ物の話。
たとえば、きゅうりとか(笑)。
これは今でも食べられない。ほんの少しならなんとかなるけど。

先日、20年ぶりくらいに食べたものがあります。
それは、「かた焼きそば」。
あのバリバリしてる麺に野菜たっぷりのあんをのせるやつ。
小学校の頃に1度食べて、それ以来全然食べてなかった。
嫌いな理由。
麺がバリバリしてるから。
あれ口に刺さると痛いんだもん。
それにバリバリがシナシナになった麺も、食べ心地微妙だな・・・って。
あんなへんてこな麺を食べるなら、給食に出てきたソフト麺の方が断然美味しい!って思ってたし。

それが、大人になったからなのか。
少し分けてもらって食べたんだけど、酢をかけて食べたらウマかった!!
びっくりした。
酢もあんまり好きじゃないんだけど、これなら、酢もグルグルかけて食べられる。
酢のサプリは飲んでるけど、「酢」そのものを食べるのはこれまた久しぶり。
本当にびっくりしたよ。
ウマーい!!
↑驚き具合はこんな感じ(笑)。

えー、私なんでこんな美味しいものを20年も食べずにいたんだろうって、本気で後悔しました。
「本当にウマいから」
って勧めてくれた大ちゃん、ありがとう!

今度長チャリ(←ちゃんぽんンガーハットの略。そう言わない?)行ったら、かた焼きそば頼んでみよう。

これで、バリバリ麺も酢も美味しく食べられることになりました。
あーよかったー。

結果的には4連休・・・

木曜に休みを取ってから、ユウが風邪を引いて結局今日まで4連休。
普通の休みなら万々歳の連休も、調子がイマイチなちびっ子と一緒はさすがに4日目ともなるとくたくたになる。
特に夜中!

意味不明に「やだやだ・・・」って言われても・・・って感じだったけど、ふぅ。
短時間集中で寝る私でもさすがにそろそろお疲れがとれない。
酢のサプリも、さすがに効き目を感じない。
途切れ途切れの睡眠で、変な夢も途切れ途切れ。
それもまた結構疲れる。
夢を見ながら、「あれ?さっきと違うな・・・」って思ったり。

仕事も溜まってる。
会社のメールを見るのが怖い・・・。

今度は楽しい4連休がいいな。
いや、今度こそ絶対!

叔母さんになる。

とうとう私も叔母さんです。

今日、義姉から
「昨日(25日)に赤ちゃん生まれたのよ」
と電話があった。
名前は「桃子」ちゃん。
最近では珍しく「子」の付いた名前。
なんだかとてもかわいい。

「柚と桃ね」
って笑ってた(笑)。

余談だけど
義姉は
「産むときがやっぱり一番痛かったね」
って言ってた。
ふと自分のときは・・・って考えた。
陣痛も大変だったけど、もちろん生まれる時だってそりゃ痛かった。
産後だって結構辛かった。

でも、喉元過ぎればなんとやら。
今は痛かったということが記憶に残ってる。

新しい命の誕生。
新米パパママ、頑張ってね!

休みをとる

久しぶりに休みを取った。
今日はやることがいろいろあって、あっち行ったりこっち行ったりと、とにかく予定がいっぱい。
残念ながら休みと言えども、ゆっくり出来る時間はなさそうだ。

その中のひとつが、ムスカリの球根を植えること。

04-11-25-2aa.jpg


やりたいと思ったことは、早いことやらないと気がすまない。
プランターとプランターをひっかけるのも買ってきた。

この小さい球根がどんどん成長して、あのかわいい青紫の花が咲くのかと思うと、もうすでに春がとっても待ち遠しい。
本当はあと、スズランも育てたいと密かに思ってる。
いつかうちのベランダは、プランターだらけになってしまうかもしれない。

たぶん、そんなには世話しきれないと思うけど。

ゆっくりやってくる楽しみ。
待ち遠しいって、すごく楽しい。

韓流

韓国料理は好き。
でも今の韓流ブームは、私にはまったく関係なし。
韓国人の騒がれてる人たちも、顔は分かるけど、名前と一致せず。
ハッキリ言って、神経衰弱状態。

私の周りは「冬ソナ」にハマってる人が多い。
おっかけをするほどではないけど、韓国ドラマをとにかく何でも見たり、ヨン様情報を欠かさない。
私の親はユウにヨン様の写真を見せて「いい男」って教えてた。

ある意味すごいエネルギーだと思う。

私も何度「冬ソナ」を見ろと勧められたことか。
話も何度となく聞かされた。
でも、興味を持てない。
なぜだろう。

この間無性にチヂミが食べたくて、チヂミの粉を買ってきて作ってみた。
簡単な上に美味しかった。
そして今は参鶏湯(サムゲタン)を食べに行きたいと思ってる。

どちらかというと、私の場合、「食」の韓流ブーム。
それもいいでしょ。

今朝見た夢

04-09-14-4aa.jpg

ずいぶんと久しぶりにハッキリした夢を見た。
今でもまだ鮮明に覚えてる。

私は懐かしい制服を着ていた。
そして懐かしい教室にいた。
床は確か板張りで、校舎も古かった。

廊下に懐かしい顔が見えた。
最近ずっとずっと会ってなくて、ずっとずっと会いたいと思っている人。
嬉しくなって後を追いかけた。

校舎の外へでると、その人は立っていた。
嬉しくて嬉しくてギュウギュウと抱きしめた。
私は笑いながら泣いていた。
その人は何事もなかったかのように、笑いながら私の背中をポンポンと叩いた。

そこへもう一人が現れた。
その人もまた、私にとっては大切な人で、最近会ってない。
それがまた嬉しくて、私はその人にも手を広げた。

三人で並んで歩く。
今日のような気持ちのいい暖かい日に。
二人が私を挟むようにして歩く。
昔からよくそうやって三人で歩いた。
そして、私たちは笑いながら歩いていく。

それが、今朝の夢。

しばらく連絡を取ってなかったことがふと心配になった。
「もうしばらく時間が欲しい」
最後のメールは、私にそう言っていた。
夜メールをすると、すぐに宛先不明で返ってきた。
パソコンのメールもすぐに不明で返ってきた。

それがたまらなく不安だった。
無用な心配ならそれでいい。
それでもいいからと、留守電にメッセージを入れた。

「子供じゃないから大丈夫」
それはきっと正しい。

だけど私は待ってる。

植え替え

04-11-23-5aa.jpg
昨日、ベランダのプランターの花を植え替えた。
寒くなってきたらパンジーを植えたいと思っていたから。

でも結局選んだのは、パンジーより少し小さめのビオラだった。
それからムスカリの球根も買った。
もうしばらくしたら大き目のプランターをもうひとつ買ってきて球根を植えよう。
きっと来年の春が来たら、キレイなラベンダー色の花が咲くはず。

気持ちがイライラした時、ただ無性に土に触れていたいと思う。
ムカムカした気持ちを土が吸い取ってくれるみたいに思う。
そんなときにもし広い庭を持っていたら、庭中に花を植えてしまいそう。
花はただ生きるのに一生懸命で、私のくだらないイライラを「そんなつまらないこと」と
笑い飛ばしてくれそうな気がした。

ベランダの日当たりのいいところに、ビオラを植えたプランターを置いた。
黄色のビオラは、毎日私を元気付けてくれそう。
太陽をいっぱい浴びて、元気に咲いてね。

平日生活スタイル

多分、この話をすると友達に「ちょっと何やってんの!?」って言われそうな気もするんだけど。

最近、生活スタイルを変えてみた。
生活スタイルっていうか、そんなにすごいことでもないんだけど。
睡眠をとる時間帯をずらした。

今までは
やりたいことをやるだけやって寝る→5:30amに起きる
の生活。
はっきり言って、これは睡眠時間削ってます。
少し眠くなかったりすると、平気で3時とか4時とか起きていられちゃう。
そうすると、夕方くらいにどっと疲れが出てしまう。
疲れている場合ではないのだ。

そこで、
早く寝る(時にはユウと一緒に)→3:30amくらいに起きる
の生活。
えーっ!って反応もあったけど、ちょっと考えてよ。
今までね、3~4時間とるかとらないかの睡眠だったのが、5時間くらいに増えることもあるのよ。
22時くらいにユウと一緒に寝ちゃえばいいわけ。
で、朝早く起きて、お風呂入ったり、洗濯したり、パソコンやったり、いろいろするのよね。
5:30amくらいになったら、いろいろ準備を始めて・・・ってなるから、起きてから準備が始まるまでの時間を有効に使えばいいってわけ。

必ずしもこうだとは限らないけど、こういう生活も別に悪くないなって思ってる。
体的には全然キツくないし、前より寝てるようにも思うし。

少し前にYAHOO!のニュースに、「睡眠不足は肥満の原因」って載ってて、ちゃんと寝ないと体によくないなと改めて反省。
やっぱりレディーなので、肥満は嫌だし(笑)。
デブはみんな嫌でしょ。

世の中にはきっとこんな生活をしてる人が、他にもいるはず。
いや、絶対いるはず。
・・・別に仲間を探したいわけじゃなく。
まぁ、私の友達には絶対いないと思うけど。

色鮮やかな季節

yu-04-11-20-3aa.jpg

秋から冬にかけての季節は、私の好きな季節のひとつ。
夏の暑さから解放されるし、服装も変わってくるから服装の楽しみも増える。
空はどんどん高くなり、寒さと共に空気が澄んでくる。
木々は色づき、実りの季節を向かえ、食べることが一層楽しみになる(笑)。

本当は、夏以外なら好き。
暑いのは苦手だし、日に焼けたくないし。
何をするにも億劫になりがちだから。←私の場合だけか!?

空の青、カラフルな紅葉。
ハッキリとしたコントラストが、たまらなく好き。
目にも楽しいし、だんだん寒くなると分かっていてもなぜか心がうかれてしまう。
これからは、街のイルミネーションが楽しみな季節がやってくる。

美肌ネタ

そういえば、思い出した。
何かテレビで言ってたよ。
コラーゲンを吸収するには、ビタミンCを一緒に摂るといいって。
肌も一緒よね。

って、私は理解したんだけど。

コラーゲンの含まれる化粧品を使うときには、ビタミンCが入ったものを一緒に使う。

いいと思われることはやってみる。
実はもうこれ実験済み。

うーん、結果は微妙。
でもその時に使ったビタミンCの入った美容液は今でも使ってて、すごくいいよ。

HABAホワイトレディ。
高くもないので、良かったら。

https://www.shop-haba.com/

肌の危機管理対策

この間、友達とごはんを食べて帰った帰り道、電車に映った自分をふと見て、何だかひどく疲れているような、しかも老けたような感じがしてドキッとした。
正直、私も30を目前にしてやっぱり年を取ったのかなと、衝撃を受けた。
ガーン・・・みたいな。

ちょうど時期を同じくして、友達の間で基礎化粧品のことが話題になった。
「30を過ぎたら3,000円以上の化粧水を使ったほうがいい」
とか。
「洗顔を変えると、かなり変わる」
とか。
今のとこ、洗顔には満足してたけど、私もそろそろ替え時かなと。

そう思ったので、早速カウンセリングを受けに行ってみた。
機械を使って「肌の張り・弾力テスト」をしてもらった。
100までの値の中で50あれば十分と言われたけど、私は72。
「そんなに心配しなくてもまだまだ大丈夫ですよ」
ってお姉さんは言ってたけど、そのまだまだが怖いのよ。
本当にその時になってからじゃ遅いんだって。

アンチエイジングと言われる昨今、やっぱり毎日の積み重ねだからね。
明らかに肌は酷使していると思う。
毎日の化粧、職場が乾燥していること、外の空気が汚いこと、規則正しい生活をしていないこと、睡眠が(多分)十分ではないこと、もうすぐ30になるということ。
雑誌に、カリスマエステティシャンだという中年女性の話が載っていた。
「毎日のマッサージで10年後に明らかな差が出ます」
10年経ったら39・・・。
おぉ、これはかなりな未知数だけど、確実による年波はどうしても避けられない。
少しでも今出来ることがあれば、少しずつでもやっておきたい。

若くありたいと思うのは、誰しもみんな同じだと思う。
そう思って何か出来るのか、そう思うだけなのか。

今回の私は、かなりの危機感を覚えたので危機管理対策となりました。
しかし、これが使い心地がいいんだよねー。
カウンセリングしてくれたお姉さんと話すのも楽しかったし、続けられそうな要因がいろいろです。

さて、先手必勝となるか・・・?

read more »

友情/愛情

私のことを理解してくれる人の存在は、何にも代えがたい。
友情というか、恋愛とは違う愛情と言うか。
ありがたいことに、私にはそういう友人が数人いる。

私は彼らに何度救われてきたことか。

それだけで、ギューッと抱きしめたくなる。
うれしくてうれしくて、「ありがとう!」って何度も言って、ギュウギュウしたい!(笑)

私の話に耳を傾け、私の思いも寄らない言葉を返してくれる。
思いも寄らないっていうのは、悪い意味じゃなくて
私に新しいアイディアをくれるっていうこと。
気付かなかったことを気付かせてくれるってこと。
私を誉めたり、励ましたりして、元気付けてくれる。
長い散歩に付き合ってくれたことも、「がんばれ!」って言ってくれたことも。

離ればなれになっていても、そう思った気持ちは変わらない。
こういう絆でつながった人たちとは、一生付き合っていけると思う。
どこにいても、ココロはつながってる。

それは本当よ。私を信じて。



貧乏性

04-09-14-5aa.jpg

忙しくて、毎日何かに追われるように時間と競争しながら走ってきて、
ふと気がつくと、もう11月になってた。

本当は立ち止まるのが怖いだけかもしれない。
いつも何かに向かって走ってる方が楽だと思ってるし。
急に立ち止まって、そこにぽっかり穴が開いていたら。
そんな不安が、突然湧いてきたりして。

忙しいからこそ、少しでも何か他のことがしたいと思うのは
ある意味、貧乏性なのかもしれないな。
時間貧乏性・・・(笑)

何かやりたくなると、そのために無理やりでも時間を作る。
忙しいを出来るだけ理由にはしたくない。
やりたかったのにな・・・って思う後悔だけは、ひとつでも少なくしたい。

寝る時間も惜しいほど あれもしたい、これもしたいが浮かぶ。
1日も、1週間も、1ヶ月も、あっという間に過ぎてしまう。

夜更かしだと言われても、もう若くないしと言われてもいい。
貪欲に生きるのだーーー!


「私は大丈夫 夢で逢ってるから」


「楽しい」の相乗効果

04-10-10aa.jpg

好きなことをするのは、どんなに忙しくても楽しい。
趣味で始めたニッキャップの製作&販売。
少しずつ注文もあり、少しでも希望に添えるようにとこちらとしても工夫が必要で、
それを考えながらやるのも、また楽しい。
出来上がりを注文してくださった方に連絡し、発送する。
「届きましたよ!」の連絡と一緒に、気に入ってくれたと言うメッセージが入っていると
本当に本当に作ってよかったと思う。
送るときには仕上がり具合や、色の入り具合などいろんなことが気になる。
「気に入ってくれるかな・・・」
それがいちばんの気がかり。

だから「気に入ったよ!」って言ってもらえると、もう飛び上がりそう!!

「そんなに簡単に作れるなら売ってみたら?」
そう言われたのがきっかけで始めたけど、今は楽しくてしかたない。
自分の楽しいことで他の誰かも喜んでくれるなら、こんなにいいことはない。

まだしばらく、ニットキャップの製作は続ける予定です。
いろんな希望にもできるだけ応えられるように、こちらも準備しています。
結構いいもの、出来てると思いますよ(笑)。
なーんて!



地元

夏に、成人式以来に再会を果たした小学校からの友人と二人で飲みに行った。
お互い、子供は実家に預けて束の間の大人の時間。

話のネタは尽きない。
同じ小学校、中学校を卒業し、別々の高校へ進んでから全く接点がなかった。
だから高校の話に始まって学生時代、就職活動から就職してから。
結婚して子供が産まれて・・・。
会わなかった昨日までのことを話し尽くすには、まだまだ時間が足りない。
中学生だった頃とお互いに変わったと感じないところが、またおかしかった。

4時間同じ店にいて、ビールの中ジョッキを二人で12杯飲んでた。
絶え間なくしゃべりながら、絶え間なく飲んでた(笑)。
楽しいと酔うことさえわすれてしまいそう!

今まで地元の友達はあまり縁がなかった。
途絶えてしまったもの、自分から断ってしまったもの、理由はいろいろ。
でもやっぱりいいね。
懐かしいことをいろいろと思い出す。
他の友達はどうしてるんだろうと考える。

近所だから、これからまた何度も飲みに行くんだろうと思う(笑)。
楽しみがまたひとつ増えた。

ベランダ

04-11-04aa.jpg
うちのベランダは狭くもないけど広くもない。
欲を言えば、もう少し広いほうがいいよ!って思うけど、洗濯物を干して、ほんの少し好きな花を置くにはちょうどいい。
私はまめに植木の世話をする方ではなかったし。

今年の夏に、自由が丘のふと立ち寄った店でなぜか軍手を買った。
あまりにもかわいかったので、少しは「ガーデニング」なんて気持ちになるかと思って。

あれから何度か花を植え替えた。
今朝もすっかり伸びきって花をつけなくなってしまった鉢植えを取り替えた。
1年草だし、もうすぐ本格的な寒さがやってくる。
その前に片付けておきたかったから。
今日は天気もいいし、暖かい。
かわいい軍手をしながら、スコップで土をザクザクやってるとなんだか楽しくなってくる。
「なんでもやっちゃうよー!」
みたいな気分になる。

パンジーの苗がたくさん店に並んだら、今度はそれを買いに行こう。

意外に優れもの

過去の経験から言って、ひどく肌が荒れたことはない。
にきびに困ったこともないし、肌荒れで悩んだこともない。

それが最近、正確には多分今年の3月くらいから調子が悪い。
最初は精神的なもので、ストレスからくるんだと思った。
当時、ストレスになるような、思い当たる節があったから。
でもいい加減もう11月だし、この頃は乾燥までひどく気になる。
高価な化粧品を買って、キレイになるかっていうと必ずしもそうとは限らない。
その可能性にかけるのもどうかな・・・って迷いがあった。

そんなときにふと目に付いたのが、無印の化粧水。
しかも「高保湿タイプ M化粧水HP うるおい&肌保護化粧水」。
なんだかよく分からないけど、高保湿タイプか・・・みたいな。
値段も安い。\1,890。これなら悩まないで試せる(笑)

それがどうよ!
すごいよ、コレ。安いからってバカにしちゃいけない。
空気がどんどん乾燥していくこれからにはすごくいいと思う。
確かに高保湿タイプだね。
カサカサしたところにペタッとパックすれば、なお効果的。
男の人でももちろん使えるよ。

本当なら、もっといいものを使いたい。それは本音。
使う予定にしてるものはあるんだけど、肌が荒れてては話にならない。
とりあえずこれで落ち着いてからにしよう。
もう若くはないのだから、肌もいたわってあげないと。
10年後に大変なことになってたら・・・もう取り返しつかないでしょ。

だまされたと思って、1度お試しあれ!