FC2ブログ

2004反省会

振り返ってみると、1年は早かったと思った。
あんなことがあったな、こんなこともあったな。
思い出すことはいろいろ。
失敗もたくさん。

でも充実していた年でもあったと思う。
ユウの成長は、私に少し余裕を持たせてくれた。
相変わらず忙しいことに変わりはないけど、毎日のペースもできた。

好きなことをする時間を見つけるのに苦労もしたけど
あらゆる面で私の支えとなってくれるものがあることに、本当に勇気付けられてきた。
私が私らしくあることを「それでいいんだよ」と包んでもらったような。


いろんなことを思い出すけど、今年ほど自分にとって大切なことを強く強く思ってきた1年はなかったかもしれない。
何が大切なのか。
それを自分の中で再認識できたような気がする。
私が選んできたもの。捨ててきたもの。
だからこそ、私の手の中には本当に大切なものだけが今はあるように思う。

来年も幸せな1年になりますように。
ステキなことにたくさんめぐり会えますように。
スポンサーサイト



いよいよ年賀状

って本当はもっと早く用意するべきだったと、今さらちょっと後悔・・・。
デザインを決めたのも今日だし、もちろんハガキを買いに行ったのも今日だし、ってことは印刷をしているのはまさに今で、
「あー、これ終わらないと寝られないのかな・・・。」
なんてぼんやり思ったりして。

いつも余るからってハガキ100枚しか買わなかったけど、やっぱり足りないかも。

この年賀状のために、ユウの写真も温存してあったんだけど、何しろ腰が重くてねー。
ギリギリにならないとやらないっていうのはいけないね。
しかも29日までにやらなきゃいけない。

まだコメント書いてないし。

今日は朝からユウとクリスマスツリーを片付け。
掃除機をガンガンかけて、ユウの部屋も片付けて。
1ヶ月もあったツリーがなくなるとさすがに殺風景な感じもする。

本当はもう眠いんだけど、もう少しやってからにしよっかな・・・ZZZ

私にもサンタ

朝起きたら、私にもサンタが。

赤くてかわいい入れ物に同じ赤いリボン。


こんなサプライズが、とても嬉しい。

会議室にて

仕事上チームでミーティングとかで会議室を使うことはよくある。
ただし、うちのチームは禁煙。
8人で会議室に入っても、喫煙者は2人。
長いミーティングではない。
もちろん我慢してもらう。

ところが今日のミーティング。
あまり出席することのないミーティングに、やっぱり出ておいた方がいいだろうという判断で出てみたものの。
5人のうち3人が喫煙者。
なので部屋はもちろん喫煙ルーム。

約1時間でギブアップ。
体中からタバコのにおいがするし、鼻は痛くなるし、頭は痛いし、何より気分が悪い。
結局そのあとはずーっと気分が悪くて、その会議に出席したことを心から後悔した。

正直に言って、私も元喫煙者だけど、やめて3年と少し。
多少の煙は気にならないけど、もう体が受け付けなくなった。

同期の喫煙率もかなり低くなった。

他人の喫煙を止めるつもりはない。
それは本人が決めることだし、止めたところでやめられるものでもない。

ただ体に悪いことは明白。
タバコをやめてから、それがよく分かるようになった。

やっぱり会議は禁煙でやってもらおう。
そのために社内に喫煙室があるのだからね。

tampico (タンピコ)

tampico-aa.jpg確か、注文したのは10月くらいだったような。
結構な人気で、私が購入したネットショップでも過去にかなりの人たちが注文していたみたい。
フランスで受注生産のため、こんなに時間がかかったらしいけど。

先週末にやっと私の手元に到着。

知名度はどのくらいなのかな。
この間ソニプラで売ってるの見たよ。
小さいやつだったけど。

キャンバス地に皮の持ち手。
作りはとてもしっかりしてて、これなら一生使えそう。
色の種類も多かったので、他の色も欲しくなるかも。

こういう、どんな時にも役に立ちそうなバッグが大好き。
少し大きめなところもいいね。
ママバッグにも向いてると思う。
見た目も悪くないし。

気に入ったものを買うって、本当にシアワセドキドキ小

そういえば、私がこのタンピコバッグを買ったお店で5月上旬お届け予定分の先行予約が始まっていましたよ。
今回は9サイズ、8色です。

よかったらのぞいてみてくださいね。→アンジェ

判断

時々自分の判断が本当に正しかったのか、迷うことがある。
誰かに投げかけた言葉が、そんな聞き方でよかったのか。
誰かの問いかけに、私の思いをちゃんと伝えられただろうか。
ちゃんとありがとうを言えたのか。
謝ることができたのか。

今日初めて話した人。
毎日会ってる人。
これからも長い付き合いになるだろう人。
大切な人・・・。

私の言うことがウソっぽく聞こえていたら?
うわべだけだと思われていたら?
本当は嫌われているのかも知れなかったら?

正直、今は何もかもがグラグラしてる感じがしてる。
否定的には考えたくない。
でも今はココで、同じ場所でずっと足踏みをしている。
前に踏み出せない。

そんな風に考えるのはおかしい?

人にこうして欲しい、こんな風に思ってるって伝えるのは難しい。
人に指摘されたことを素直に受け入れることも、意外と難しい。

どうするのが正しいのかは分からない。
自分の答えが見つかるように、考えたり悩んだり。

私の答えはどこだろう?

ディズニーランド

yu-04-12-14-20aa.jpgディズニーランド行くのは、1年ちょっと振り。
前回行ったのは、去年の私のお誕生日の頃。
ディズニーランドが出来たばかりの頃、本当にココへ遊びに行くのが楽しみで楽しみで仕方なかった。

当時はまだパスポートなんてなかったし、グッズだってもっとチャチなものだった気がする。
好きで好きでたまらないってほど好きでもないけど、年に1度くらいは行きたいなっていつも思う。


ココにいる間は、日常の何もかもを忘れられる。
ただひたすら、この世界に浸かってこの雰囲気に飲み込まれて、ただただこの夢の世界を楽しむのが、好き。
嫌なことも思い出したくないことも全部忘れていられるし。

ただの現実逃避みたいだけど、その非現実が楽しい。

きっとまたユウと一緒に、何度も何度も来るんだろうな、と思う。
子供と一緒の楽しみ方。
結構ハードかもしれないけど、それもまた楽しいかもしれないと思う。

早く一緒にコースター系に乗りたいね(笑)

Clip

このページの左下に、Clipを増やしました。
私の興味のあるニュースを載せてみます。

興味があったらのぞいてくださいね。

人との出会い

今日は、私に「人との出会いは偶然じゃなくて必然なんだよ」と言った人が3人いた。
3人とも私よりはるかに年上で、親の年齢に近い人たちばかり。
「僕たちがこうやって一緒に働けるのも、必然だったんだよ。」
ある人は私にそう言った。
全然嫌な気はしなかった。

どんな仕事をしているにしろ、多分人間関係が一番重要だと思う。
その職場を辞めたいと思うとき、その理由の大きな部分を人間関係が占めるんだろう。
何か大きな自分の夢に向かって飛び立とうとしている人は別にしても。

私は昔から、周りの人には恵まれている。
人間関係が悩みの大部分を占めたことはないし、私の周りで「あの人が嫌い」とか「あんな人と仕事したくない」「あんな人は辞めればいい」って言ってる人が多い中で、私の今の職場の人間関係は悪くないと思ってる。
むしろ、それだけを取り上げてみれば、比較的楽しくやっている方だと思う。

今日はチームの送別会&忘年会。
参加は部長までで、気心が知れた人たちばかり。
くだらないことで、涙が止まらなくなるほど笑った。
今回チームを離れることになった人の顔はとても明るかった。
「周りを見てごらんよ。こんなにたくさんの人がいてもみんな知らない人ばかり。その中で僕たちが知り合ってるってすごいことだって思わない?」
2軒目に行った店で、ある人が言った。


人との出会いが、私という人に必然的についてきているものだとしたら、私は幸せだと思う。
私には大好きな人や大切な人がたくさんいて、ぎゅーっと抱きしめてくれる人がいる。
職場の人付き合いにも不満はなく、今のところ話し合うことで解決が出来る穏やかな環境にいる。
だから仕事でイライラすることはほとんどない。
忙しいのとイライラは別の話。


みんなで飲んだ帰り道、
「今日は本当に楽しかったね。こういう飲み会がいいよね。」
って、誰もが言った。

「人との出会いは大切にしないとね」
3人の人たちは私にそう言った。
年齢に関係なく、やっぱりみんながそう思ってる。

本当に大切なことって、そういうことだと思った。

今年最後のラッキーを使う

何年か前から、年末に自分にご褒美と思って気に入ったアクセサリーを買うことにしてる。
もちろんプレゼントでだってもらいたいけど、
「1年間よく頑張った、頑張った」
と、自分で自分のために買うのが、気に入ってる。

今年も少し前からいろいろ探しててなぜか
「今日こそ買いに行かなきゃ!」
昼休みにふとそう思った。

仕事が終わって、店に直行。
コレと決めてたリングのサイズを出してもらうと
「これが最後の1つだったんですよ。」
と、店員のお姉さんが「よかったですねー」と笑った。
もうひとつ迷ったリングと比べようと思ってそっちも出してもらったら
「これも最後の1つなんです。」
ってまた笑った。

結局最初から決めてたのにした。
気に入ってたのが手に入ったのも満足だけど、最後の1個に間に合ったことも満足♪

実はそれだけでもラッキーだと思ってた。

話はまだもうひとつ。

お姉さんが
「この箱の中からボールをひいて、黄色が出たら当たりですよ!」
と言って、中の見えない箱を差し出した。
なぜか当たる気がした(笑)。

手を出すと 当たった!! 本当に当たっちゃった。
黄色いボールが出てきた。
私も驚いたけど、お姉さんもかなり驚いてた。
目が倍くらいに大きくなってたもん(笑)。

当たったのは、カギ型のチャーム。
普通に店においてあるモノと同じ。
自分では買わないものだし、ハート型だったのがまたかわいい。

今日買いに行こうと決めたこと。
最後の1個であったこと。
くじにも当たったこと。

最近の中では、たぶん一番のラッキーで、
「あー これで今年の運も全部使い果たしたな」
と心の中でつぶやいてみたりして(笑)

でもいいんだもん。
今年ももう終わり。
思わぬおまけのついた今年のご褒美は、思っていた以上に嬉しい。


果てしなく

04-12-05aa.jpg今日は本当に変な天気だったね。
12月だって言うのに、車の中が暑かったよ。
窓開けて走っちゃったよ。

でも天気よかったよね。
太陽がまぶしくて、この間植えたムスカリがどんどん芽を出してたよ。
朝と夕方じゃ全然違うくらいに伸びてるの。
植物ってすごいね。

あああああああああああああああああああああああああ。。。。。。。。。。

久しぶりに果てしなくがっかりっていうのを経験したよ。
本当に果てしなく。
いくらなんでも、そういう言い方するか普通・・・みたいな。
「ありがとう」でも「ごめんね」でもない、なんかそういう言いっ放しみたいな。

よくあることだけど。


もー 助けてよー って言ったら、誰か助けてくれるかな。

この何ていうか、果てしない感じから。



「誰か 優しく私の肩を抱いてくれたら・・・」

季節モノ

yu-04-12-04-6aa.jpgこの季節になるとやっぱり見たくなるのがイルミネーション。
キラキラしてるのを見ていると、クリスマス気分もかなり盛り上がる。
やっぱりこの季節はこうでなくちゃ。

テレビではNYのロックフェラーセンターのツリーが流れていた。
いつかあのツリーを見に行ってみたい。
毎年そう思う。