FC2ブログ

眼鏡等




私は目が悪いのでコンタクトを使っています。
車の免許を取ったあとに使い始めたので、かれこれ10年くらいになるかな。
メガネをかけて免許の更新に行ったことがないので、免許証には「眼鏡等」っていう記載はありません。
だってー、「コンタクト?」とか聞かれないし。

はずしてしまうと、全然見えません。
車の運転はもちろんできないし、ちょっとした散歩でもあまりに見えないので不安を覚えます。
もちろん友達の顔とかも見えません…。
∑(´□`;)
最近では、家の中でもメガネをかける機会が増えた気がします。
だってー、パソコンとか使いにくいんだもん。

別にメガネはキライなわけではないのです。
今2つ持っています。
金ぶちとグリーンのメガネ。
使ってるのは主にグリーンの方。
最近は安く、それも早くメガネを作ってくれるので「いいなー」と思ったフレームさえあれば結構気軽にメガネ作れますよね。


でもやっぱりメガネとか使わなくていいなら、それに越したことはありません。
レーシック」とかあるじゃないですか。
興味あるんですけどね。
高いです(p_q*)シクシク
昔に比べればそれでもだいぶ安くなってきたとは思いますが、「じゃあちょっとやってくるわ」ってワケにはいかないし。

あこがれます。
コンタクトもメガネもいらない生活。

今すぐじゃなくても、いつか。
もっともっとお手ごろな価格でレーシックを受けられる日が来たら!

必ずやります!

えーやりますとも。
やってやりますとも(笑)
やってやろうじゃないですかッ!



ま、早い話が近眼が治ってくれればいいのです。
なんでもいいから乱視も治してほしいのです。

それまでコンタクトでがんばります。

いつかレーシックの技術がもっともっと良くなって。、もっともっとお手ごろ価格で受けられる日が来ますように。

…できるだけ近い将来に(祈)

スポンサーサイト



国民性って・・・

yu-06-06-22-5aa.jpg



ある船に火災が発生した。

船長は、乗客をスムーズに海へ飛び込ませるために、

イギリス人には 「紳士はこういうときに飛び込むものです」
ドイツ人には 「規則では海に飛び込むことになっています」
イタリア人には 「さっき美女が飛び込みました」
アメリカ人には 「海に飛び込んだらヒーローになれますよ」
ロシア人には 「ウオッカのビンが流されてしまいました、今追えば間に合います」
フランス人には 「海に飛び込まないで下さい」
日本人には 「みんなもう飛び込みましたよ」
中国人には 「おいしそうな魚が泳いでますよ」
北朝鮮人には 「今が亡命のチャンスですよ」
韓国人には 「日本人はすでに泳いでますよ。離されますよ。」
大阪人には 「阪神が優勝しましたよ」と伝えた。




分かるような分からないような(笑)
イメージ湧くね。なるほどーみたいな。

日本人には「もうみんな飛び込みましたよ」かー(笑)
残ってる人は飛び込みそうだな。

ウププ。(* ̄m ̄)プッ
私も飛び込んじゃうかも(笑)

夜ドライブ



夜にドライブに行くのが大好きです。
出かけた帰りが夜になってしまった…ってパターンではなく、あえて夜に出かけていくのが好きなのです。

大ちゃんとはよく夕方から出かけて行くことがありました。
3人でもよくドライブしていたので、ユウも大好きなのです。

今日は久しぶりにユウと「行こうか?」ってことになったので、2人ドライブ。
大ちゃんが行ってしまってからは初めてでした。

もちろん行き先は都心。
お気に入りは東京タワー周辺。

オレンジ色に輝く東京タワーは何度見てもいいですよ。
夜に映えています。
私たちが通りかかった頃にはまだたくさんの人がタワー周辺にはいて、賑やかなかんじでした。
雨さえ降らなければ、夜ブラブラするにはちょうどいい季節かもしれません。

それから新橋を抜けてお台場へ。
お台場へ行ってもどこかへ寄るつもりはなくて、ただレインボーブリッジが渡りたかっただけです(笑)


お台場を過ぎる頃からユウはだんだん無言に。
もう眠くなる時間です。

そうなってくると話し相手がいなくなってしまいました。
ラジオを聞きながら、こんな時大ちゃんとはどんな話をしたかなーって考えたりしていました。

確かそうゆうときは、他愛もない思いついたことばかりだったかもしれません。
時には真面目な話もしたりしてたけど。


今日は朝から美容院に行って、スイミングに行って、友達が家に寄って、近所に買い物に行って、そして夜のドライブ。

夜のドライブは都心が一番楽しいです。
キラキラ光る街を見ながら走るのです。
いつもは混んでる道もすーっと通り抜けられる。
昼間は暑苦しいビルも、夜になればキラキラの一部になりますから。

たまにこうゆうことをするのが好きなのです。
窓を開けて夜の風に当たりながら、なんにも考えないでキラキラだけ眺めて都心を走る。

そんな時に、あぁここに住んでいてよかったなと思うのです。
こうゆう東京が好きです。



「犯罪人引渡し条約締結求めネット署名します」

20060623102919.gif

友人から署名依頼のメールがきました。

平成17年10月17日に浜松で日系ブラジル人運転の車が信号無視で交差点に進入し、りとたん家族の乗る車に衝突。
りとたんこと、理子ちゃん(当時2歳10ヶ月)が即死してしまう事故がおきました。

事故後加害者の日系ブラジル人は一切の謝罪もなく逮捕状が出る前に帰国。
そのため、ブラジルとの犯罪人引渡し協定がないので強制捜査が出来ず、加害者は野放し状態なのだそうです。

現在理子ちゃん家族はブラジルとの犯罪人引渡し協定を求めて、署名活動をされています。
先日は麻生外務大臣とも面談し、協定締結に向けて日々活動を続けられています。


最近、子供関連の犯罪が多いですね。
子供を持つ親として、これから少しずつ手を離れていく子供達が安心して暮らしていける社会にしなければいけないと、いつも心に思っています。
また日本で生活する外国人も増え、その外国人が関わる犯罪も増えていることも事実です。

どうしたら自分の子供や家族を守っていけばいいのか。
どうしたら守れるでしょうか。


今、犯罪人引渡し協定を結んでいるのは、アメリカと韓国しかないそうです。
しかもブラジルでは、引渡し自体を憲法で禁じているとか。

被害者となってしまった家族にとって、加害者に正しい裁きを受け罪を償って欲しいと思うのは当然のことです。
それは日本人であろうと外国人であろうと変わりはありません。


私には何が出来るでしょうか。

この活動を教えてくれた友人のように、こういった活動があることを少しでも多くの人に知ってもらうこと。
そして、その趣旨に賛同できるなら署名に協力してあげてほしいと伝えること。


理子ちゃんを失ったご家族の悲しみは、とうていはかり知ることはできません。
ただ、もしそれが自分の身に自分の家族に起こったら・・・と思うと、胸を締め付けられる思いがします。

決して強制するものではありません。

一人一人の小さな声が動かせる大きなものがあるかもしれないと思ったので、一番上にバナーを貼りました。
バナーから「Hello Again りとたん」へリンクしてあります。

一度是非訪れてみてください。

沿線情報




私の使っている私鉄沿線の冊子「SALUS」というのが毎月発行されています。
いつもは読んだり読まなかったり。
フリーペーパーだから持ち帰ればいいといつも思うのに、すぐ忘れてしまう。

忘れっぽいのは、私の悪い癖です。

7月号も20日に発行になりました。
それも電車の中吊りで知ったのですが、そう言われてみれば駅のあちこちに冊子が置いてあるな・・・って。

やっと気付いたのです(笑)

今月は、私の地元が特集になっていました。
私が行ってみたいと思っていたお店も何軒か載っていました。
長年この界隈に住みながら地元のお店をあまり知らないとは、なんだかがっかりな話ですよね。
いつも行きたいと思うお店は、なかなか近くでは見つけられません。

本当は気軽に立ち寄れる喫茶店とかカフェとか、そうゆうのが欲しいと思っているんですけどね。
顔馴染みな店があるって、ステキじゃないですか。

何度も通っているのにお店の人となかなか仲良くなれない。
まぁ私の性格もあるんでしょうけど、最近は結構人見知りなんです。
昔は・・・そうでもなかったみたいなんですけどね。

他人と関わりを持っていくのって難しいなって時々思います。
だけど決してそれが苦ではないので、それで悩んだりはしませんけど。


こういう冊子を読むのは、地元を見直すいい機会になるような気がします。
そしてやっぱり読んでみて「ここ行ってみたいな!」って思ったら、実際に行ってみなきゃダメですね。

お!

お供にユウを連れて行こうかな(笑)
こうゆうとき、女の子なら大きくなってもきっと嫌がらずについてきてくれるはず…と思ってます。

4年前のあの日。




17日に無事ユウが4歳の誕生日を迎えました。
あれから4年も経つのかと思うとなんだか不思議です。
私は毎日ユウを見てきたけれど、いつの間にこんなにお姉さんになったんだろう?って思うことがよくあります。

今では私のいい話し相手です。
本当はまだまだ幼いのに、結構しっかりしているところもあって。
ユウがいてくれてよかったと、しみじみ思ってしまいます。

4歳の子供ってもう普通にお話ができるし、自分の思ったこととかも話せるし、今日どんな遊びをして何を食べたかとか結構ちゃんと教えてくれます。
何も分かってないと思ってると、意外と痛いところをついてきたりします。
よく覚えてるねーとか、どこでそんなこと覚えたの?とか、かなり面白いです。


4年前のことはよく覚えています。
辛かったけど感動的な瞬間だったと思いました。
生まれてきた瞬間、耳が大ちゃんにそっくりだなって一番最初に思いました(笑)
目が全然開いてなくて、ウルトラマンみたいな顔だなとも(笑)

あの頃、その子が「お姫様になりたい」とか「ピンク好き」とか言うようになるなんて、少しも思ってなかった。
「ママってエライね」とか「早くぎゅーってして!」って言うようになるなんて思ってもみなかった。

今はまだこれから先がどうなるのかは分からないけど、お互いにいい距離を保ちながら、のびのびと育ってくれたらいいなと思ったりしています。

ユウがいてくれるから、私はママでいられるし、私や大ちゃんは親でいられる。
ユウから見たら私たちはどんな両親に見えているのかな。


いつもどんなときもぎゅーっと抱きしめあえる家族でいたいなぁ。

ま、嫌がられても私はぎゅうぎゅうしちゃうけどね!
( ´艸`)クスクス

美味しいミートソースで。




ミートソースは大好きなのですが、自分で納得のものを作れたことがありません。
ユウのお誕生日会にパスタを作る予定でいたのですが、何しろそうゆう理由でミートソースには自信がなく、クリーム系にしようかな…と思っていたところで、いいものを見つけました。

絵本からうまれたおいしいレシピ(2)
絵本からうまれたおいしいレシピ(2)
そうそう。
我が家にはこの本があったのです。
この本の一番最後に載っているのが「こまったさんのミートソーススパゲティ」。

こまったさんシリーズの本に聞き覚えがある人もいるでしょう。
私も小学生くらいだったころ、このシリーズの本を読んでいました。
こまったさんがお料理を作る話です。

レシピを見てみたら、材料も作り方も難しいものはありませんでした。
普段家にないセロリを買うくらいで、準備はOKです。
おまけに最近買ったことのなかった生のパセリも買ってみました。

そういえば、今はただの粉チーズではなくてパルメザンチーズのうす削りってやつが売っています。
粉チーズより断然見た目が美しい!
それに美味しいです。

レシピには平たいパスタとあったのですが、私が買い物に行ったところにはあいにく平たいパスタがなくて、お誕生日会ってこともあってリボン型のファルファッレにしてみました。

おかげでより一層華やかな感じに出来上がりました。


そして、一番重要な味ですが。

かなり美味しいです。
手間がかからないわりに、かなりいいですよ。
オススメします。
ポイントは…なんでしょうね。
変わったことは何もしてないですよ。

簡単なので失敗の心配もいりません。

ってことで、この本はかなりオススメです(笑)

食べるスープ




今日はとても忙しい1日でした。
病院の予約があったり行くところがあったりで、仕事は休みを取っていました。
3連休といえばそうなのですが。

朝から夕方までずっと出かけていて、休んでいる間といえば車を運転しているときくらい。
週末はユウの誕生日。

ほとんどがその準備に費やされたようなものです。

飾り付けの準備もOK。
プレゼントの準備もOK。
お誕生日会ランチのメニューも決まって、ケーキのフルーツも準備OK。


夜、ユウを迎えに行った後、二人で夜ゴハンを作りました。
YAHOO!でスープの特集をやっていたので、その中のひとつを参考にしてスープを作ってみました。

本当はそのとおりに作りたかったんだけど、材料が微妙に揃わず、似たようなもので代用しました。
作ったのは「白身魚と枝豆のにんじんポタージュ」です。

載っている材料のうち、枝豆がソラマメに、白身魚が海老に化けました。
フープロを出すのが面倒だったので、超みじん切りしてみました(笑)
明らかにフープロの方がラクだったような気もしたけど、気合でみじん切り。

大して時間もかからないで出来ましたよ。
味もなかなかOKです。
これが枝豆と白身魚だったらもう少し淡白な味だったかな・・・とも思います。

まるで、Dear Soupで食べるようなスープに仕上がりました。
我ながら出来のよさに大満足。

・・・多分女の人が大好きな味だと思います。


さて、これから飾り付けを始めます。
明日ユウが起きてビックリする顔が見たくって(笑)
どんなリアクションするのかな。
そうそう、風船も膨らますんですよ。
30個も!

結構楽しいですよ(笑)

試作品




今週になって早くやりたいやりたいやりたいと思っていた、シュークリームの試作。

少し前に1度作った時は大失敗に終わり、それ以来の再挑戦。
お菓子は本のとおりにやれば失敗することなんてないって思ってたから、なかなかそのショックから立ち直れず(笑)

あれは、何で失敗したんだろう?
未だに謎だ…。


今回はユウの誕生日用にプチシューです。
生地の段階でどうなるといいのかっていうのが感覚的に分かってないので、ちょっとビビリながら作ってみました。

一番緊張するのは、オーブンの前で待つ時。
膨らむのか、膨らまないのか。
賭けでもしてるような気分(笑)

でも。
焼けたよー!膨らんだよー!
ヽ(´▽`)/ ヽ(´▽`)/ ヽ(´▽`)/

嬉しいもんですね。
実験に成功するってスバラシイ!
シュークリーム、モンダイナイネー!

とりあえずは膨らませることができるってことが分かりました。
本番は、これにできればひと工夫したいと思っています。

試作する時間はもうあんまりなかったから、よかったー今日できて。
誕生日会は日曜日。
勝負は今度の金曜と土曜。

まだ準備は…

できてないぞ!

生パック




先日、職場の人に手作り化粧品の本を借りました。
その人は自分の扱う商材が化粧品に生かせないかと、日々実験を重ねている人です。
(いつもそればかりしているわけではないですが!)

私としてもそうゆうことに興味がないわけじゃない。
あるけど結構面倒だと思ってるから手は出さない・・・みたいな感じだったので、チラッと本を見せてもらおうかと。

化粧品って毎日使うものだから、女の人は興味ありますよね。
できれば肌にいいものを使いたい。
そして、できるだけ効果を期待できるものがいい!
誰だってそう思います。

手作りだったら添加物も少なくて、肌への負担も減らせるかもしれない。
素材が自然のものだったらもっといいかも!


そうゆう私は、全然自然にも優しくないし、自分にも優しくないと思ってます。
そんな私でも、そうゆう優しいものを使ってみたい!

化粧水とかよりは、今は断然パックに興味があるのです。
毎日でもパックしたい!

こうゆうのをブームって言うんでしょうね。

で、作ってみたのが「アボカドパック」。
全く借りた本とは関係ありません・・・。
本に載っていたのはちょっと材料を集めなければならなかったので、身近なスーパーで手に入れられるものを使って作れるものにまず挑戦です。

きっと作ったことある人も多いかなって思います。

材料は、アボカド、ヨーグルト、レモン。
これだけです。

パックを作ったのは初めてで、こうゆう生のパックも初めて。
フォークでつぶすだけではちょっとブツブツしていたので、漉してみました。

超なめらか!
まさにクリームです。

塗ると、ヨーグルトとアボカドの香り。そのまんまです。
10分くらい放置して、落とします。
洗い流した方がいいですね。

・・・
超しっとり
アボカドの油分のおかげ!
化粧水いらないです。

この緑のクリームを塗った顔を見て、ユウは「ゲッ!」って言ってました。

失礼な!

そう言いながら、洗い流すのを真剣に見ていたくせに(笑)


少し多めに作ったので、毎日たっぷり使いたいと思います。
でも今度は試しにLUSHの生パックを買いに行ってみよう。

内職のような




今度の土曜日にユウの誕生日なので、先週あたりからボチボチ準備を始めました。
99ショップとかあまり行ったりしなかったんだけど、折り紙なんかを買いに行ったら結構いろんなものがあるってことを確認。
ちょっと足りない…に便利だってことがよくわかりました(笑)

久しぶりに折り紙で輪っかを作ってつなげて長い鎖を作ったりしてます。
久しぶりの作業すぎて、なんだか笑えます。
夜中になんでこんなに頑張ってるんだろう?みたいな。

大ちゃんがいない分、寂しい思いをしないように部屋を飾ってみようと思ってます。
今までは、あんまり分からないだろうと踏んで飾りもしてなかったけど。
今度はさすがに4歳なので、侮れないなと(笑)


昨日のスイミングの筋肉痛は、早くも昨日の夜中から始まりました。
まだ若いな、私(笑)

平泳ぎなので、下半身に効いてます。
歩くと痛いです…。
しかたないので、時々ストレッチをしたりしてみたりして。
もちろん昨日だってちゃんとストレッチしたけど。

やっぱり、運動不足には勝てなかった…ヽ(`Д´)ノコンニャロー

でもいろんなストレスを溜めないための、いい運動だと思いました。
今朝の目覚めが爽やかなこと。
朝から雨でもOKみたいな気分になったりして。なぜか。


夜になって、電話がかかってきました。
声が聞けるって安心するね。

でもやっぱり、手をつなぎたい。
早く会いに行きたい。



「今夜夢で逢えたら うれしすぎて 泣いてしまうかも」

スイミング




運動した後にビールは最高
っていうか、だんだん気温が上がってくるとなんだか飲みたくなってくるのです。

特に、キッチンに立っていたりすると(笑)

買い忘れた玉子を買いに寄った近所のスーパーでレジの脇にビールが置いてあったので、思わず手が出てしまいました。
あー、スーパーの作戦にまんまとハマった私…。

でもやっぱりビールは美味しい♪

今日はスイミングスクールに入会してきました。
ユウがスイミングで泳ぐ間、ただ1時間もぼんやりみているんじゃもったいない!
この時間に一緒に運動してしまおう!
そんな魂胆です。

他の子供と一緒に来ているお母さんで、そんなことを考えている人はいなかったようですけど。
観覧席で他のお母さんたちと話をしながらお菓子を食べたり、お茶を飲んだりするのは私には出来なさそうだったので(笑)


たまたまフリーで泳げる時間が子供のクラスと重なっていたので、ユウが練習しているのを横目に、私はひたすら25mを行ったり来たり。
スイミングスクールに入会するのは、中学生の時以来。
小学生の時はスイミングに通っていました。
中学生の時に短期レッスンでクロールのタイムを伸ばすクラスに参加したのが最後です。

昔は結構泳げましたよ。
でも今はメインは平泳ぎ。
クロールは泳げるけど、多分25m泳いだらフーフー言ってしまいそう。
クィックターンなんてやったら、目が回って泳げなくなりそうです。

今日は1時間、ほとんど平泳ぎでのろのろと泳いでいました。
これなら結構泳いでいられると分かりました。
まぁ多少休みながらですけど。


終わったあとは、正直疲れました。
でもなんだか清々しいです。
心地よい疲れっていうか。

体を動かすのはいいですね!
泳いでる間は無心です。
プールの中の景色と、自分の手が水をかくのが見えるだけ。
何も考えていません。

ヨガを習うことも考えていたけど、私にはこっちの方が向いているのかも。

そんな気がします。


あぁああぁあぁあぁぁぁ…
明日以降の筋肉痛が怖い…。

っていうか、明日くるのか?
それともあさって?

ニュース

時々は、真面目に思ったことも書いておこうと思います。
今日、ニュースを見ていたらこんな話が出ていました。

政府は9日午前の閣議で、2006年版「男女共同参画白書」を決定した。05年の調査では、出産後に希望通り正社員として再就職できた女性は半数以下と指摘。今後予想される労働力人口の減少を補うとともに急速に進む少子化に歯止めを掛けるため、女性の再チャレンジへの支援を求めている。
 白書によると、2000年に出産し、その1年前に仕事をしていた女性のうち、出産前後に仕事を辞めた人の割合は74.1%。出産から1年半後の時点で仕事を続けている人は23.0%だった。また、05年調査では、出産後に正社員での再就職を希望した人で実際に採用された人は45.8%にとどまり、パート・アルバイト採用が28.6%だった。


正直、愕然としました。
ウソではないです。ビックリしました。
自分が今も働いているからだとは思うけど、出産前後にみんな仕事辞めちゃうんだ!
しかも働き続ける人も少ないし、正社員での再就職を希望しても採用されない人が何て多い!


最近、少子化のニュースをよく耳にします。
でも実際保育園では待機児童がいっぱいいて、小児科の病院は混んでいて、赤ちゃんの集団健診にいけば待合室にずらっと親子が並ぶ…。

そんな光景を目にしてきて、本当に少子化ってどこの話だろう?って気がしてました。
でもよく考えて、よく周りを見てみると確かに仕事をやめた人は多い。

子育て、妻任せの家庭が8割超…家庭動向調査で判明

政府が本当に本気で少子化を危惧するのであれば、絶対に生半可なやり方では何も変わらない。
そう感じます。

保育園のこと、医療費のこと、医療機関のこと、教育費のこと。
問題は他にも山積です。
何かと負担の多い世の中、子供が増えればあらゆるところに負担が増えるのは明らかで、そういう理由で子供を持つことをためらう人がいることを残念に思うのです。

YAHOO!ニュース 少子化


出産を機に仕事を辞める。
それも人生の選択肢として大いにありだと思います。
私の個人的な選択肢としてそれがなかっただけで、そういう選択もありだと思います。

子供を増やしたいと思うなら。
まず、子供のいる家庭の負担を減らす方法を考えること。
それは保育園だったり、親の仕事のことだったり、お金のことだったり。

私に、世の中を変える力はありません。

最近子供が犠牲になる事件が多いです。
子供を持つ親として、考えずにはいられません。
そして、少子化も。
今でも、二人目を考えたり、考えなかったり。

世の中がどんどん変わって、私たちが子供の頃とは違う流れになってる。

その中で、親として私が子供にしてあげられること。
親として、やらなければいけないこと。

時々ふと、真剣に考えずにはいられないのです。




予約




自分の手帳に楽しい予定が増えると、俄然元気になれる気がします。
今日は、その予定が一つ増えた日。

待ち遠しくて待ち遠しくて、それまでの予定を全部すっ飛ばしてもいいくらいです。


私が今一番待ち遠しいのは、ユウと二人で大ちゃんに会いに行くこと。

その予定が決まりました。


ここ数日その予定についていろいろ考えていたのですが、一番シンプルな方法で決めました。
タイに行くのは10年ぶり。
前回は父と二人で行きましたが、今回はユウと二人。

よく考えてみたら、海外に行くのも新婚旅行以来かも。
それに成田では新しい第1ターミナルを使うのです。

それを考えるだけでもウキウキする


待ち遠しいなぁ。
早く行きたいなぁ。

続・接続担当




昨日からの作業は、まだまだ続いております。
午前中は接続を直したりなんだかんだでつぶれてしまいました。

っていうのも、昨日遅くまで取り組んでいたおかげで起きるのが遅かっただけなのですが…。


今、すごいですよ。
多分電力相当使って作業中です。

1.ビデオ→DVDへ移し替え
2.デジカメの充電
3.パソコン起動中
4.それに加え、ラジカセからアナログ音源のパソコンへの取り込み
5.食洗器作動中

このアナログ音源のパソコンへ移し替えるソフトは、説明が少なすぎ!
昨日からこれには本当に四苦八苦しています。
まともな説明書ないじゃない!

でも少し慣れつつあるので、これも時間の問題。

それに後ろでは懐かしいビデオが流れてます。
今ダビングしているのは、私が始めて友達と一緒に大ちゃんの実家へ遊びに行った時のビデオです。
1997年の出来事ですよ!

懐かしい声と、今では見慣れた大ちゃん実家の映像。

あの頃とは確かに違う私がここにいるんだなって感じます。
みんな若いなぁ!
なぜか大ちゃん「猫ふんじゃった」をモーレツな速さで弾いてる!

意味不明です(笑)



週末になって嬉しいのは、大ちゃんから電話がかかってくること。
過去10年で長電話などしなかった私たちが、いろんなことを電話で話してる。
それも不思議な感じです。

電話を切る間際に「元気?」って聞かれて、ちょっと泣きそうでした(笑)

元気だったり元気じゃなかったり。

うふふ。
でも元気です。
声が聞けると、元気が出てくる気がします。

さー、タイ行きのチケットの手配をしないと!

離れているとこうやって楽しいこともあるんです。
そのことを考えるだけでウキウキしてきますよ。

早く会いに行きたいなぁ…。

接続担当




先日、我が家にDVDレコーダが届きました。
・・・世の中的には「遅ればせながら」って感じですけど。

あまり必要とされてこなかったけど、今回、どうしても必要な理由が発生しました。

こないだタイに行ってしまった大ちゃん。
かわいそうに。
W杯が見られません。
NHKの放送はあっても、放映権だとかで映像がみられないんだって。

あんなにサッカーが好きなのに。
Ψ(`∀´)Ψ ウキキ

なので、試合を録画して送ってあげることになりました。
まぁビデオテープはかさばるし、古くなっていたこともあっていい機会だったのかも。


そこで問題なのが接続。
自分でできるのか、どうなのかと。


・・・


思い出しました。

結婚してから2度引越しをしたけど、ケーブルの接続関係をやっていたのは、私でした(笑)

で、早速説明書を読んで…。

って、読んだだけで分かるわけないじゃないですか。
いろんな例が書いてあって、自分がどれに当たるのかが分からない(笑)

仕方ないので、まずテレビ台を動かして配線を確認。
ビデオデッキは再生のみの接続に変えてあとはDVDレコーダとCATVのターミナルをつなぐ。


つないでみて、これでオッケー!って思ったら。

ちょっとぉー。
テレビ台に、レコーダがうまく納まらないじゃない!!
ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

仕方ないので、テレビ台、1段目と2段目をチェンジ。
結構重労働になった上に、2時間もかかっちゃったじゃないッ!

大ちゃんは接続はおとーさんに頼めって言ってたけど、自分で出来ちゃったわよ。
これで多分録画もOKでしょう。
チャンネルの設定もOKです。

もう、なんか準備万端じゃない?
あ、そうだ。
大事なビデオをDVDにしておくんだった。


今日の仕事はまだまだ続きそうです。