FC2ブログ

高級感アリ



会社の通販を担当してる先輩にいただきました。

『佐藤錦』

です。

すごいよー。
1個1個、ちゃんとこうやって紙に入ってるの。
チョコレート箱みたいな箱に入ってる。

しかも、美味しい♪

そりゃ当然だけど。

まず普段はお目にかかっても食べられない佐藤錦。
甘くて肉厚で最高!

やっぱりさくらんぼはこうでないと。


ごちそうさまでした。

スポンサーサイト



チョコミント



期間限定でpinoにミント味が出ましたね!
子供の頃、初めて食べたときにすごい衝撃を受けた覚えがあります。
「アイスなのにミントって!」みたいな感じで。

すごくチョコミントが気に入って、サーティーワンでアイスを食べるときには必ずといっていいほどチョイスしていた時期がありました。
小学生くらいのときかなぁ。
懐かしい・・・。

そのミントが、pinoになるなんて!
って、今までなかったのが不思議です。
これが登場したのもごく自然な流れのような気もします。
っていうか、期間限定じゃなくて定番商品になって欲しいですヨ。

味はまさにチョコミント。
懐かしい大好きな味。

そうそう、チョコミントで思い出したけど。
時々お土産でもらうのが、「AFTER EIGHT」というチョコレート。
これは懐かしい味とはちょっと違う、大人の味。
AFTER EIGHTというだけあってね。

ググってみると、こんなところがあります。
http://www.kanshin.com/keyword/50210

日本で売ってるところはないのかな?
海外旅行なんかで見つけた人は是非購入すべし。
ちなみにAFTER EIGHTはイギリスのチョコです。
(この間お土産でくれた人は、確かタイ帰りだと言ってたような・・・)

チョコとミントなんて超定番な組み合わせだけど、やっぱり王道だなーとこれを食べると思います。
AFTER EIGHTはお土産にするとなかなかセンスを感じられて◎だと思います。


日本でも手に入るといいのになぁ。
見つけた人がいたら教えてください。

ジャムの思い出



昨日祖母の家へ行きました。
朝早めに出たので、快適なドライブでしたヨ。
高速道路に乗るまで30分!
こんなことって1年に1回あるかどうかくらいの快適さでした。

さて、祖母宅の庭にはいろんな果物の木がありますが、今回はアンズのいい香りがしてました。
熟した実がたくさん落ちていたのです。

昔からこのアンズを使って祖母がジャムを作っていました。
このジャムがまたすごく美味しいんだ!
市販のジャムとは全く別物。
祖母のジャムを食べて、私はアンズジャム好きになったんです。
母が作るのはイチゴジャムくらいで、アンズジャムはどうやらあまり好きではないらしいです。

そこで、母と娘に落ちたアンズを拾ってもらって(虫が多いので、自分では拾いたくない・・・)持って帰ってきました!
車に積んでるだけで、いい香りがするんですよ。
なんていうか、幸せな香りっていうか(笑)

祖母に作り方を聞いてきました。
祖母が取り出してきたノートは手書きで、ボロボロになってる年代物です。
祖母の歴史が詰まったノートです。
祖母が作っていたジャムを、今度は私が作る・・・。

なんか不思議な感じがします。
あー私はおばあちゃんのあんずジャムを食べるのを楽しみにしていた小学生ではなくなったんだなーと、しんみり感じてしまいました。

入隊



うちにもついに来たよ、ビリーが!
妹に借りたんだけど、とうとう我が家にも。

かなり気になっていたけど、自分で買う気にはなかなかなれず。
うちの家族なら誰かが買うだろうと思っていたら案の定・・・。

でもビリー写真が怖いです。
目が合わないように顔は壁側に向けて置いてあります。

っていうかビリー、きついです。
特に腹筋が。
キックとかパンチとかは結構楽しい♪
こうゆう運動嫌いじゃないなーって思う。

1時間みっちりやってみると、汗が滴り落ちてきました。
びっしょりです。
終わってから500mlのペットボトルの水をがぶ飲みしてしまいました。
ほぼ一気飲み。

それにしても20日に来日するんですよね?彼。
日本でもエクササイズやって見せるのかな。
エクササイズ終盤のころの彼も結構疲れてきてちょっと怖いですよ。
顔が近づいてくるとちょっと「おぉッ」って身を引いてしまいます。
テンポの速さに思わず笑いもこぼれてしまいました。
初心者にビリーバンドは不要ですね。
なくてもかなりきくぞー。
っていうか、バンド使ったら間違いなく1時間持たないです。

慣れないパンチとかキックとかしてる自分を客観的に考えるとなんかヘボっぽっくて嫌ですが、とりあえずきついけど楽しいので明日もまたがんばってみようかと思ってます。
っていうか、筋肉痛になるよなこれ。
明日なるのかな。

腹割れたらどうしよう・・・(笑)

充実感と疲労感



この一週間、私の頭の中はユウのお誕生日会のことでいっぱい。
何をしててもそのことが頭を離れず、やっとすべてか無事終わってすっかり放心してます(笑)

あー疲れたー!

でも年に1回だけだからね、こんな風に誕生日会するのは。
大人の誕生日会はなかなかこうはやらないし。
何かを作ろう!っていうよりは、美味しいものを食べに行こう!って思っちゃうし。

たまにやると楽しいけど、相変わらずヘタだなーデコレーション。
何しろクリームをキレイに塗るのが出来ないし。
スポンジが見えないようにしたいんだけどなかなか出来ない。
こればっかりは習わないとダメかも・・・って思ったりします。
テクが必要なんでしょうね。

達成感はありますよ。
やり遂げたーみたいな。
プレゼントのワンピも作ったし、メニューもいろいろ考えたし、初めて試したスポンジのレシピもなかなかよかった!
ユウに隠れてはなかなか準備できないので、ワンピを作ってるときも「これママのだから」とヘタなウソをついた(笑)
今朝「これやっぱりママのじゃないじゃん!」ってあっさり言われちゃったけど。


パーティの準備は慣れていないので、なかなか思い通りに行かないですね。
もっと鮮やかにいろんなことをやってみたいものです。
でもケーキは美味しかった!
スポンジがフワフワで私好みでした。
ユウは生クリームを指でなめるのが楽しかったみたい。
みんなが帰った後、こっそりクリームをなめていたことを知ってるんだぞー(笑)

ユウの記憶に残るに越したことはないけど、大丈夫。
私が間違えなく覚えているから。
来年のお誕生日会はもっと抜かりなく着々と準備していきたいと、早くも思っているところです。

来年大ちゃんはいるのかなーどうなのかなー。
微妙だなー(笑)

お誕生日会メニューへはリンクのspoonsからどうぞ♪

長電話



世の中の流れで連絡をとるツールは、携帯のメールなどが主流になりましたね。
私が高校生の当時は携帯電話などもちろんなくて、一番は電話でした。
時々手紙も書いたりしていましたが。

家の電話線を伸ばせるだけ伸ばして部屋へ持ち込んだり、玄関へ持っていったり。
今考えると笑えますねー。
玄関で2時間とか長電話するんです。
毎日会ってる友達なのに(笑)


1年ぶりくらいの高校時代の友達が電話をかけてきました。
久しぶりすぎて、前の電話がいつだったかも思い出せません。
そして私の結婚式以来会ってません。
会おうねという口約束ばかりで、全然実行されないのは私達らしいと言えばそうなのかもしれないなーと思ったりします。

特に用事もなく、ただ「かけてみようかなーと思って」というところが昔から変わってないなー。
そして特に用事もないのに、2時間半も電話していました。

変わってないなー私達・・・。

お互いの近況、他の友達の近況、昔の話、その他いろいろいろいろ。
部活の朝連に行くのに何時に起きていたかとか。
新宿西口の時計の下で待ち合わせることを何て言ってたかとか。
最近はどこへ飲みに行くとか、○○ってお店知ってる?とか。
あまり成長の色がうかがえない話ばかり(笑)

お互いを取り巻く環境がどんなに変わっても、いつまでもこうやって昔のように話していたいなーと思います。
何しろ私にとっては家族も同じような人ですから。


電話を切った後、なんともいえない懐かしい気持ちでいっぱいでした。


Tシャツ作成



最近ユウの服を作っていて思いました。
世の中には子供に着せる服に一生懸命お金をかけたりしてる人もいるんだろうなーと。
カワイイ格好をしている子供は沢山いますからネ。

で、我が家は・・・。
基本的に週5日朝から晩まで保育園なので、かなり保育園仕様。
保育園仕様と言っても、汚れてもいい服装っていうか結構どうでもいい服装っていうか(笑)
だから安い子供服を買っていたのですが、安い子供服っていうのは意外とチョイスが難しい。
柄とか色とか、デザイン的なものを含めて。

安ければなんでもいいのかといえば、やっぱりそうではなくて。
いくら保育園だとはいえ、それはどうなのか?って思う格好はさせてたくないし。

ってわけで、Tシャツを作ってみました。
えーと、正しくは無地のTシャツに小細工を施してみました。
Tシャツは1枚500円程度です。
リボンのはぎれだったり、ちょっと気に入った刺繍だったり。

かなりシンプルですが、ちょっと気に入っています。
これなら保育園もOK。
気に入ってもらえるはずです。

こうすることで、大げさだけど世界に1枚のTシャツ完成!
ささやかなオリジナリティです(笑)
ズボンもスカートも結構簡単に作ることがわかったので、これからは少しこうゆう感じで行くのもいいかなーと。


ちなみにその他のTシャツは・・・

read more »

プレゼント準備



もうすぐユウの誕生日です。
ちょっとぼんやりしていたら、時間がかなり迫ってきてしまいました。
家族だけのお誕生日会ですが、ケーキのこと、お誕生日会メニューのこと、部屋の装飾のこと。
まだあまり決まっていません。

正直ちょっと焦っています。

プレゼントだけは、素材だけ準備済み。
素材だけです。
夏用のワンピースを作ろうと思っています。
ミシンに最近慣れてきたものだから、すぐ安易に「何か作ればいいんだ!」とか考えちゃいました。

ちょっと丈が短そうなので、ワンピと言うよりはチュニックっぽくなりそうです。
ただし、ミシンで事足りるところと鍵編みをしなければならないところがあるので、その編む部分がネックになりそうな予感。
夏用の糸は編んだことがないのです。

あと1週間ちょっと。
夜のわずかな時間だけで仕上がるのか・・・。

正直かなり不安ですけど。

証明写真放浪記

パティスリー・ル・ガリュウMのブルーベリーパイ200円♪

時々急に必要になるんですよねー証明写真って。
週末に、スイミングスクールの更新手続きがあって会員証に貼るための証明写真が必要になったので、デジカメで撮った写真をプリンとすることにしました。

本当はスナップ写真でOKなのですが、最近はデジカメでしょ。
めったにプリントなんてしないし、しかも写真のサイズが3.0x2.4。
そんなぴったりの写真なんてないよ!

だったら簡単にやろうと思って。

数年前にユウのパスポートを申請したときも、家で写真を撮ってファミリーマートのファミポートでプリントアウトしました。
300円くらいだったかなぁ。

ところが!

久しぶりにファミマへ行ってみると、ファミポートの仕様が変わってデジカメプリントできなくなってる・・・。
がっかりっていうかなんというか。
なんだようッ!みたいなちょっと怒。

最近コンビにはサークルKサンクスかampmにしかいかないので、ファミマの近況を全く知らず・・・。
(なぜなら、この二つのコンビニはEdyが使えるから。コンビニとはいえ、現金は使いたくないのです。)

そこで思いついたのが、二子玉川のSCにカメラ屋さんがあった!
あそこでデジカメプリントできたはず。

ってわけで二子玉川へ。
で、行ったはいいけど今度は機械がメディアを読み取れず。

なにぃーーー!

もうがっかり。
あとは自宅プリントか・・・と思いながら帰ってきました。

そんな自宅で待っていたのは・・・

read more »

満タン!



31日に大ちゃんが帰国。
それから3日間、つかの間の家族団らんを楽しんできました。

半そでが気持ちよくて外を歩くのが楽しいですね!
そんな中、朝晩はずっと長袖を着て「涼しい」と言っていた大ちゃん。
すっかり感覚が現地化してきたのかしら(笑)

夜だってユウは暑くてお腹出して寝ちゃうくらいなのに、その横には1枚上着を着ている大ちゃん。
なんともちぐはぐで面白いです。
今はまだタイに比べれば風が涼しいかもしれないけど。


さて、昨日も一昨日もいろんなところへ精力的に行ってきました!
っていうか、やっぱりユウと二人だけだと行動範囲は大体決まってきてしまうしねー。
3人の方が楽しいし。

そして今日は初!ららぽーと船橋。

いつも高速で通り過ぎるだけの場所で、今まで一度も行ったことがなかったんですよ。
すごいところですね。
まず駐車場の数。
それに店の数と建物内の複雑さと。それに人の数も!
1度や2度行っただけではまず理解不可能。
あっという間に自分の現在地を見失いました。
しかも、自分が車をとめた駐車場はどこだったか・・・。
駐車券を見るまで思い出せませんでした。

おそるべし、ららぽーと。
今度は横浜へ行ってみるつもりです。
横浜もすごいのかな。
家から近いだけ少しいいかも。

今日は大ちゃんがタイへ戻って行きました。
いつもは成田まで送るのですが、今日は京成船橋から電車に乗るというので、ららぽーとの帰りに京成船橋まで。

成田で見送るより、気分がラクです。
時々朝大ちゃんを駅まで送っていったときのような感じでした。
空港っていうところがダメなのかもしれないですね(笑)

今度会えるのは夏休みの予定です。
夏休みって・・・もうすぐじゃんね!!

意外に簡単だったねー



先日のフリルのスカートに続き、パンツを仕上げました!
前と後ろに2個ずつポケットもついています。

パンツを作るのも初めてのクセに、ポケットなんて(笑)
つけなきゃいけないと思えば何とかなるものです。

何とかなったので、まぁまぁいい具合にちゃんと付けられましたよ。

丈も夏仕様で7分丈。
涼しげだなぁー。

生地も丈夫そうなので、保育園でガンガン遊んで欲しいですね。


いやー何とかなるもんだなー。
仕上げてみて、自分がいちばん驚いていますよ。