FC2ブログ

2008年ニュース



お土産用の羽子板を探しに浅草へ。
仲見世はとても賑やかで、だけどなんとなく大晦日って感じが相変わらずしなくって。
浅草寺の境内はすっかりお正月の雰囲気。
初詣の準備をしていました。

我が家の大晦日は、買い物にボーリング、蕎麦も食べたし穏やかに過ぎようとしています。

私の今年のニュースといえば…

保育園の卒園対策委員になって友達が増えたこと。

うん、これは私にとってとても新鮮な出来事で、「卒園」という目標に向かって他のママたちとの接点が増えていろんなつながりができました。
こんな機会でもなかったら、こんな友達ができることはなかっただろうな・・・って思います。

そして

デジイチを手に入れたこと。

これも新しい世界を見たような感じ。
カメラが違うとこんな写真が撮れるんだ!!って驚きの連続。
楽しくて楽しくて仕方ありません。
テクニックとか全然ないんだけど、超楽しい!
購入を迷ってる人がいたら、ぜひオススメしたい。
買う価値は十分にあると思います(笑)

あーあとは

キャスにどっぷりはまったこと(笑)

はまったはまった。
これはもう本当にどっぷり。
かわいくて仕方ない(笑)
ポンド安も後押しして、欲しくて欲しくて仕方ない!
実は昨日も友達が注文してくれました。
今回はプールに行く時のバッグを頼んでもらいました。
もうやめらんないねー(笑)
気づいたら持ち物全部がキャスに替わりそうな勢いです。
このペースは来年へ持ち越しの予感。

今年もいろいろあったけど、笑ったり落ち込んだりもしたけど、トータルとしてはなかなか楽しい1年だったと思います。
来年もきっと楽しいことが待ってるはず!
いやいや、自力で楽しい1年にしてみせますよ。

ではみなさま、よいお年を…。

スポンサーサイト



昨日とか今日とか



観覧車は乗るものではなく、近くからそして遠くから眺めるものと私は思います。
だって高いところは嫌いなんだもん。
どんなに景色がきれいでも、あの揺れる恐怖と落ちそうな恐怖はたまらなく嫌です。

と言いながら、今日久しぶりに乗ってしまったんだけど…。

大ちゃんが無事帰国しました。
私の仕事も昨日でやっと終わり。
昨日はのんびり仕事する予定が、かなりバタバタで、しまいにはお客さんから届いた冷凍の鮪を梱包する作業に1時間くらい取られて、汗だくになってました。
頂きモノなので文句を言うのはおかしいんだけど、何もこんな日じゃなくても!!

ごめんなさい。
頂いたマグロはお正月に家族で食べさせていただきます。

仕事の後、納会に参加し昔の上司とたくさん話したりして結構楽しい納会でした。
その後大ちゃんと待ち合わせをしたので、「このあとデートなんですー」って言ってるのに、「無理するなよー(笑)」ってなかなか信じてもらえなくて寂しかった…(笑)

家族が揃うのは10月以来。
揃うと何かしたくて、どこかに行きたくて、実家のお正月のお手伝いそっちのけ。
確かにいろいろ用事もあるんだけど。

お母さん、ごめんなさい。
いずれ必ずお手伝いしますから!

家族が揃うと、普段感じなかった良くも悪くもなんかいろんなことを感じて、いつもそんなに感情の起伏っていうか左右されることがないのに、急にそんな感じだから夜になるとすごく疲労します。
いろんなことがすごく不安に思えたり、かといえばこんなに楽しんでるじゃない!って思ったり。
思ってることを素直に言い出せなかったり聞けなかったり。

でも一緒にいないとこんな風に思うこともないかもなーって思うと、まぁいいか、それもって思っちゃったり。

家族が遠くなったり近くなったり。
近いに越したことはないね、やっぱり。

明日で今年も終わりか…。
なんかぼんやり観覧車とか眺めてると、大晦日っていつだろう?なんてのん気なことを考えてしまう。

あ、1年ってやっぱり早いね…。

送別会&忘年会



同期の送別会&忘年会がありました。
今回は有楽町でタイ料理。
店を探して予約するのはここのところ私の担当のようになっているので、自分の好きな店とかを選べるのはある意味ラッキーです。
(多少面倒なときもあるけど…笑)

今回は主賓含めて11人。
あまり混雑はしていない店内で、この11人の声がデカイのなんの。
1人ずつがみんなしゃべってるので、誰が聞いてるのやら(笑)
入社した当時とさほど成長しないトークの内容と、とにかくみんなの仲の良さは変わらないなって集まるたびに思います。
主賓の彼はさわると気持ちがいいほどの坊主頭になり、みんなにペタペタとさわられてなんか気分一新って感じ。
これからの未来をしっかりと見据えて、いろいろ考えて自分はこうやっていくんだって決めたその姿に、清々しさを覚えます。
そうやって旅立っていく友達を何人も見送ってきたけど、その清々しさの裏側で少しの寂しさも覚えたりします。

どこにいても、何をしていても、離れていても、やっぱり私たちは同期なのだと思うのです。
ずっと連絡が取れなくても、久々会えるとどんだけ嬉しいか。
同じタイミングで社会人になっただけだけど、10年超えて繋がる絆っていうのを強く強く感じます。

忘年会が明けて今日、その彼が最終日で社内で挨拶をして回っていました。
坊主頭にスーツ。
まるで出所してきたばかりの人みたい(笑)
でもこの場所でそんな姿をもう見られないのかなって思うと、ちょっぴりしょんぼりしてしまいます。

いつも笑って、笑っていてほしい。
どんなことに出会っても、みんなが笑っていられるといいなって思います。





『 明日もそう 夢に 向かって 悩んで 笑って 笑って
  確かなことは ひとつだけ

 人は誰も出会いと別れに それぞれの思いで重ね
  新しい明日を ずっと生きてゆく                』


 

2009年に始めること



友達がブログで「10年日記」の話をしていて、とても気になりました。
私もアレコレブログを書いているわけだけど、よく考えてみると来年から10年って我が家的には変化とともに成長の年だと思うのです。
10年後書き終わる年には、ユウは高校生です。
まだ小学生にもなってない娘が高校生って!
それに私も30代から40代へ。

高校生の娘と40代になった私・・・。

未知の世界過ぎて、想像もできません。
なんだか怖くて想像もできません(笑)

本屋に行って日記のところを見てみたら、なかなか良さそうな10年日記を見つけました。
1ページ1日で10年分。
10年後、書き終わった時にどんな風に読み返すのかなーって思ったらなんかすごく楽しみになって、書いてみることにしました。
2009年から10年間です。

ちゃんと続けられるかな・・・。

きっと1年目より2年目、3年目、同じところを埋めていくっていうのは楽しいだろうなって、まだ1行も書いていないうちから、ちょっとウキウキしてます。

私ってきっと好きなんだろうなー、こうゆうのを書くのが(笑)



風邪引きWEEK



今週はめっきり風邪を引いていました。
風邪をひいた上に熱まで出して、夜中におかしな夢を見て眠れなくなって、解熱剤を飲んだら汗だくで、まったく散々です。

喉の痛み→発熱→鼻水→咳で、風邪の症状もオンパレードって感じ。

今は咳が取れなくて困ってます。
しゃべり過ぎると声がかれてくるし。
出張のお土産にもらったハーブの飴が思いのほか美味しくて、すっかりそれに頼ってます。
そろそろ治ってほしいところです。

でも風邪を引いたからって、ぐでんぐでんとしていたわけではないですよ(笑)
今週は年賀状の印刷も終わりました。
あとは、ひと言書いて出すだけー。
ユウの協力も得て、なかなかかわいい1枚になったと思います。

そのあとひと言書くっていうのが、結構曲者だったりして。
あーダメダメ。
あと一息なんだから!って自分に言い聞かせないと(笑)

今夜は久しぶりにゆっくりと夜にいろんなことをする時間が持てそうです。
やっぱり体調はちゃんと整えておかないと。

今日の夕焼けはとてもキレイでした!
オレンジと青のグラデーションって本当に素敵。
明日もいい天気になりそうな感じがします。



お弁当って!



今日、学童クラブの説明会に行ってきました。
3月31日で保育園が終了。
そして4月1日から早速学童クラブに通学することになります。
学校の授業がなくて学童に行く日はお弁当持参です。

お弁当って!!!!

説明会を聞いてみて、実際問題大丈夫なんだろうか・・・?と不安もちょっとあったりします。
例えば

・直接学童に行く日は、私と家を出る時間が違うこと。
・学校まで迷わずに行けるかどうか。
・1人で出る時に電気を消して、戸締りが出来るかどうか。
そして
・毎日ちゃんとしたお弁当が作れるのかどうか・・・(悩)

4月になったら給食が始まるまで、しばらくお弁当が続きます。
どのくらいかな。2週間くらいかな。

学童クラブの役員の人が言ってました。
「子供たちは思ったよりしっかりしてますよ。結構大丈夫なんです。」
そして
「お弁当作りも大丈夫、慣れますよ!慣れてしまえば大したことありません(笑)」
だって。

そっかー、慣れかー。やっぱり。
まぁお弁当作りはいいにしても、大丈夫かなー。
ユウは1人で学校に行けるんだろうか?
世田谷区は学校選択制ではありません。
基本的に住所で割り振られた学区の小学校に通います。
我が家も学区の小学校ならうちから徒歩で5分ほどの場所にあります。
が、夕方の帰宅時間に私がいないこと、学童クラブのお迎えの時間にも間に合わないことを考えて、実家に夕方は帰るということにするつもりなので、実家のある学区の小学校に通わせようと考えています。

そのための申請をする予定なのですが、通るのかどうかまだ分かりません。
申請先の学校はうちから徒歩で15分から20分くらい。
大きな道路はありませんが、交通量の比較的多いところを通ります。

しっかりしてるけど、やっぱりどこかうっかりしてるユウが心配・・・。
そんな心配も少しすれば慣れて「大丈夫」って思えるようになるんだろうけど。



夜用コンタクト

   

メガネもコンタクトも、私の生活に欠かせません。
なければ車も運転できないし、パソコンもテレビもアウトです。
しかもかなりドライなので、目薬も欠かせません。
それでもこの間の健康診断で、両目とも視力1.2でした!
今のレンズがぴったり合ってるってことでしょうねー。

その代わりはずした時のギャップの激しさといったら(笑)

昨日夕方のニュースで、夜寝る時にコンタクトをして視力を矯正するって話をやってました。
オサート」というものらしいです。
寝る時にその特別なコンタクトをすると、角膜の形が矯正されて翌朝はずせば、すっかり見えるようになっているとか!

・コンタクトは毎晩装着すること。
・強度の近視、遠視、乱視、老眼でも矯正可能だということ。
・4歳から治療が出来るということ。
・治療費は両目フルカスタムで36万円(保険適用外のため)

レーシックもいいなーって思ったけど、やっぱり目にレーザーって言うのは怖い。
コンタクトなら今も使ってるし、寝ている間だけつけるなんてゴミも入らないし今より快適かも(笑)
コンタクトユーザーなら分かると思うけど、本当にコンタクトしてる時にゴミが入ると、洒落にならないほど痛い。
しかもちょっとしたゴミも痛い。
裸眼で1.0もしくは1.2くらい見えたら、本当に助かる!
保険の適用外のため費用が高くつくっていうのが、ちょっとためらうとこだけど、もしこれがいずれ保険適用になったら、是非やってみたいと思う。
本当にやってみたいって思うよ。
もう10数年もコンタクトを使ってるので、今さら大変なことはないんだけど、日中コンタクトがいらないっていうのは本当にすばらしい。
奇跡に近いねー私にとっては。

ただし、向き不向きがやっぱりあるらしく眼科的疾患や強度のドライアイ、あと睡眠時間が短い人も向かいない可能性が・・・。
・・・
・・・
私?

やっぱり寝ている間に矯正するわけだから寝てる時間がある程度ないと矯正できないってワケだよね。
6時間くらい睡眠が必要って話も・・・。
どうだろう、微妙なとこだけど。

ちょっとこの治療方法の行方を見守りたいと思います。
早く保険適用にしてくれ・・・。
見えるか見えないかは、人としての生活に関わってくることだからねー。
やってみたいな・・・。





パイの本

NY style Pie

代官山の「松之助」で食べたパイは本当に美味しかった!
あんなパイが作ってみたい・・・。
そしたら、松之助の平野さんが本を出してました!
はたして本当に作るんだろうか?っていう疑問は残るけど、これは絶対手元において置きたい!と思って、2度目の本屋で購入しました。

写真もステキでそして、レシピも実は難しくなくてちょっぴり可能性を感じましたよ(笑)
家族や友達が集まる時に試しに作ってみようかな。
失敗は・・・多分なんとかなるでしょ。

昔からアンミラのパイが大好きでした。
高校生の頃、ツイン・ピークスのクーパー捜査官がチェリーパイを食べているのを見て、チェリーパイにハマりました。
今でもチェリーパイは大好き。
アップルパイと悩むとたいていチェリーパイを頼んでしまいます。
もちろんアップルパイも大好きなのですが。

世の中にパイの専門店があまり見当たらなくて残念です。
本当に本当に残念です。
アンミラの店が減っていることも本当に残念です。

せっかく買った本なので、頑張って作ってみようと思います。
最近めんどくさがりなだけで、決してパイを作ったりすることがキライなわけではないので。

チェリーパイとアップルパイが半々とかがいいなぁ(笑)

再会

今日は久しぶりの懐かしい顔に会いました。
7年くらい前に音信不通になっていた同期です。
会社を辞めたあと、いろいろ大変だったらしく連絡が取れなくなってみんなすごく心配してました。
私の同期は仲がいいだけに、時々「どうしてるかねー」なんて話していたり。

それが、東京近郊で働いていることがつい最近分かりました。
本当偶然に。
しかも彼の方から昔うちの会社で働いていた、同期には○○とかがいるって話したそうです。

その彼が今日会社に来ました。
上司と一緒に、しかも肩書きは「課長」になってました(笑)
私達も大人になったもんだねーって話してました。

久しぶりの顔は昔のままで、お互いに多少大人になったかな?ってくらいで、そして本当に元気そうでよかった!!
続々と集まってくる同期にちょっと照れたりもしていたけど、そうそう、彼はこんな顔をして笑う人だったなーって思い出しました。

これからはみんなで集まって顔を合せることも増えるでしょう。
最近会社を辞めて遠くへ離れていく友達が多い中、近くで会える人が増えるのは本当に嬉しいです。

ただ同期だというだけで、妙につながりを感じてしまいます。
だから同期っていいのかも。

ちょっとした時に、その存在に心が強くなるのも確かなのです。

多分悪循環



私にとって大きなイベントだったタイ行きがなくなって、すっかりぼんやりしてしまいました。
たまたま行った病院で3時間も待たされたりして、調子が狂うことばかり。
一体どうなってるんだか。

昨日は保育園の卒園対策で作った折り紙の花を追加して作ってみたり、夜中までそんなことをしてました。
一体何個使うのか分からないけど、たぶん60個くらい?
だとするとまだ全然足りないんだよな。

やってみて分かったけど、折り紙ってやり続けると指先が痛い…。
昨日より今日の方が痛い…。

いろんなことが中途半端で、こうなんか片付かない感じがとても嫌です。
あれもこれもなんか片付かない。

きっとこうゆうときは何もしないでいた方がいいんでしょうね。
何もしないでいられない私には、たぶん無理なことだと思うけど。

週末は忙しかったけど、ずいぶんリラックスしていたような気がします。
どんぐり拾いが思いのほか楽しかったからかも(笑)

この一週間、行けるのか行けないのか、その心配にすっかり振り回されてしまったみたいで、きっとこの脱力感とか疲労感はそこから来てるんだろうなって思います。
いろんなことの悪循環っていうか。

気分を変えて。
明日から頑張ろうっと。

結局出発できず

THAI_NEWS.jpg

結局タイには行けずじまいです。
昨日乗るはずだった航空会社から連絡があって、便がキャンセルになったので手続きをしてほしいと。
全く空港を占拠するなんて。
しかも国際空港を!
楽しみにしていた家族の再会が、こんな最低な出来事のせいで先送りとなってしまいました。

さすがのユウも今朝のニュースを見て怒ってましたよ。
空港に居座ってる人たちがいけないんだと。

おとといの段階で、今回はムリだろって大ちゃんとも話してました。
そうだと分かっていてもギリギリまでなんとか信じたい。
そんな気持ちもあったけど、なんか気が抜けて全然準備もしていませんでした。

今日会社に行ったら、朝から事情を知っている人たちが「残念だったね」と声をかけてくれました。
準備はできていなかったくせに、すっかり気分的には休むつもりだったので、全然働く気になれません。
なーんか、どよーんっていうかグターッとしたまま。

ふと、あー今頃はこうしてるはずだったんだよなーとか、そんなことを考えるとただただ切ないです。
あーがっかり。

今回の予定は全部キャンセルしました。
チケットの予約自体は有効なままなので、次回に使う予定です。
次は絶対行くんだー!
絶対行ってやるーー!!