FC2ブログ

桜の季節に思うこと



桜が咲き始めると、何となくやたら写真が撮りたくなってしまいます。
早くもっと晴れてくれると、青空に桜が映えてキレイなんですけどね!

先日初めて松田聖子の「制服」という歌をちゃんと聴いて、季節柄なのかすっかり気に入ってしまいました。
今さらなんだけど、私オンタイムでは全然松田聖子の歌は聴いてなかったんですね~。
聴いていたのかもしれないけど、全然記憶に残っていません。
アイドルはほとんど知らずに育ちました(笑)

なぜなら。

父の影響でユーミンとかが好きだったので。
渋い小学生でしたね(笑)

そんな卒業の歌を聴いていたら、ふと小学校を卒業する時に歌った歌を思い出しました。
私たちが歌ったのは「卒業式の歌(オペレッタ演奏会形式による)」という卒業生、在校生、先生、父母が一緒に歌うものです。
忘れていたけれど、曲を聴いていろいろ思い出しました。

「うららかに 春の光が降ってくる~」

で始まる歌で、全部楽譜どおりに歌うと15分ほどかかる曲なのだそうです。
私たちは一部抜かして歌っていたということも分かりました。

曲と歌詞はコチラで確認することが出来ます。

小学校を卒業する当時は全然悲しいなんて気持ちはなくて、この曲を歌うのも楽しくて仕方なかった。
でも今改めてこの歌を聴いてみると、なんか泣きそう(笑)

そして

セーラー服を着ていたことを思い出しました。
あの頃見た景色も友達も、意外と鮮明に思い出せるのに、あれから果てしない時間がすぎてしまいました(笑)
そんな話を父としていたら、「あーお父さんも高校を卒業したのがつい最近みたいだって思う!」って言われて、あー私もついに父側なのかと、なんとなくがっかりしてしまいました…。
分かっちゃいたけど、改めて実感するとね。なんかさ。

スポンサーサイト



キャス布で斜めがけ作りました



またバッグを作ってみました。
今回のコンセプトは、「メッセンジャーはちょっと大きいけどメッセンジャーみたいなバッグがほしい!」ってことで。
初の斜めがけです。

最近はメッセンジャーの柄も増えて、友達にも持っている人が増えて、あーかわいいなぁ・・・って思っていたんだけど。
あのサイズは、私の使い勝手からいくとちょっと深い。
そしてマチがない。
肩紐とか、外と内側の柄のギャップがとてもかわいかったりするんだけど。
できれば、もう少し浅くてマチがしっかりあるのがいい。
だってカメラを入れたいから。

というわけで、この間作ったトートバッグの形を踏襲しつつ、表のポケットとバッグの口にマグネット、肩紐は調節不可の私にジャストサイズ。
ちょうどお尻の上の方に乗るくらいの長さです。
肩紐をバッグに縫い付けた部分に革も縫ってみました。

表はCandy Flower Stone のコットン。
内側は、Candy Flowerと一緒に買ったRose Stripe Whiteです。

10-03-28-4aa.jpg

内側にもポケットが二つ。
これは前回のトートと同じ。
今回はマチ部分とバッグの口部分に接着芯を貼って、コットンのやわらかさをカバー。
バッグ口のマグネットも初めてつけてみたけど、補強に接着芯を貼って簡単に付けられました。
あ、表のポケットにつけたスナップも今回初です。
が、これも超簡単。

10-03-28-6aa.jpg

肩紐は表はCandy、裏はStripeにしてみました。
誰も見ないとこだけどね~。
個人的なこだわりです。

マグネットやスナップが付くことで、一段と完成度が上がって見えます(笑)
小道具は使い様ってことがよーく分かりました。

今まで革グッズを買っていたお店が去年閉店してしまったのでどうしよう・・・と思っていたところ、
東急ハンズで結構揃うことがわかりました。
今回の飾りに使った革も、ちょうどいい大きさでちょうどいい値段で見つけられました。
以前ユザワヤに行った時はちょうどいい大きさのが全然なくて。

ネットで買うと、厚さや手触り、色味が分かりにくくて不安だったので、今度からはハンズがいいかなと思っています。
(ハンズもユザワヤもある新宿はなかなか便利ですよ!)

キャスにもこのくらいのサイズがあれば、きっと売れると思うのに。
っていうか、私はきっと買うと思うのに。

このサイズを作ってみて、他の柄(ボーダーとか無地とかも)のも作ってみようかな~なんて気になりました。
この間NIMES本を買って、おまけについてきたボーダーのバッグも休みの日に使っています。
あれもマチがあればいいのになぁ・・・と思って。
荷物が何かと多い私にはマチ必須です。

タグ : キャスキッドソン 手作りバッグ

たんかんコンフィチュール



友人からたんかんのコンフィチュールをいただきました。
この間たんかんシフォンを作った、あのたんかんを使って作ったコンフィチュールです。
友人のおばさんはこのたんかんを使ってお菓子を販売しています。

数年前、そのおばさんがお店を始める前に「試食してみて」ともらったことがあったこのコンフィチュールですが、本当に本当に美味しい!
このたんかんの美味しさそのまま。
甘さもそして香りも。

今年は友人が「お世話になっているので」とわざわざわけてくれました。
本当にありがとう!
パンにもヨーグルトにも、何にでもかけて食べたい。

こんなに美味しいんだから、今度は自分で買わなきゃなーと思います。
やっぱり自分で作るのは無理だって思うし・・・。

このコンフィチュールを食べると、普通のマーマレードなんて食べたくないって思います。
(結局は普通のマーマレードも食べるんだけど)

そしてここで買えます。
焼き菓子も美味しいです!(おやつにもらいました~)
スィーツ&コンフィチュール Sonoka

ぜひ多くの人に、この美味しさを知ってもらいたい・・・。
私の中では、これがコンフィチュールNO.1です!

タグ : たんかん

手創り市のパン



手創り市で何か美味しいものを…と探していたら、パン屋さんが何軒かあって。
どこに行っても人だかりだったので、スーッと人が引いた隙を狙って行ってみました。

これはあんずが生地に混ざってるチーズトーストと白パン。
チーズはクリームチーズね。
あんず美味しい♪
まぁ焼きたてのパンにクリームチーズとあんずジャムでもOKなんだけど。

そんなこと言っちゃったら、このパン、身も蓋もないじゃんね。
このパンのあんずはかなり私好みな感じ。
ペラペラ~な切れ端が入ってるんじゃなくて、ガッツリしっかり入ってました。
帰り道、バスの中で食べてたので帰ってくるまでにずいぶん減っちゃったけど。

そして、白パンは文句なしに美味しい。

前はあんまりふわふわしたパンってなんか食べた気がしなかったんだけど、今は結構好き。
ちょっと温めなおして食べるのがなお好き♪

食べたいパンを選ぶ基準は、結構見た目(笑)
パンも私的には結構見た目重要。
尖ってるパンとかは意外とチョイスから外れやすい。
なぜだろう?

山食も結構好きなんだけど、小ぶりな山食が結構好き。

ってことで。



小ぶりな山食も(笑)

結構飽きっぽいので、小さい方がいい。
気に入って買ったパン、途中で飽きちゃったら残念でしょう?
あーもうちょっと食べたかったなーって思うくらいがちょうどいい。
特に食べ物に関してはね。

この山食はふわっふわっていうよりは、意外としっかりした感じでこれまた私好み。
とか言いながら、ヤマザキのダブルソフト的なパンも時々無性に食べたくなったりして。

なぜだろう?

まぁ、それはきっとそもそもパンが好きだってことで。

鬼子母神 手創り市



連休最終日。
天気も良かったので、雑司ヶ谷まで行ってみることにしました。
目的地は鬼子母神の手創り市。
副都心線でピューッと渋谷から15分。
行ったことなかったけど結構近いのね!

おまけに手創り市なるものも初めて。

きっと誰もいなければ広いだろう境内に、所狭しと並ぶお店。
もうそりゃびっしり。

yu-10-03-22-11aa.jpg

そのお店の間を、これまたたくさんの人たちがぐるぐると歩きまわる。
陶器、ガラス、アクセサリー、髪飾り、服飾品、石けん、犬の服…。
パン、コーヒー、クッキー、シフォンケーキ…。

もうバーゲン会場並み。

特にパン屋さんの並ぶあたりには、女の人の人だかり。
私もパン大好きなので、もちろん頭を突っ込み…(笑)
お店の人と隣に立つ人の会話をこっそり聞きながら美味しそうなものを探します。

素敵な陶器のマグカップが何個かあったけど、迷って迷って購入は見送り。
マグが大好きなのですぐに欲しくなってしまう…。
そんなんだから、どんどんマグが増えるばかり。

手創り市…。
なかなか衝動買いが怖いところです(笑)

初めて行った雑司ヶ谷。
池袋方面は全く私の行動範囲に入ってないのでかなり未知の世界。
休みの日は車で移動することが多いけど、たまには電車で出かけるのも楽しいなって思いました。
おかげで今日は相当歩いたと思います。

運動運動!

タグ : 手創り市

グルト!



我が家でも買っちゃった
この白い箱はピーチ味。
赤い箱はストロベリー。

食べてみると普通にヨーグルト。
ピーチのつぶつぶ食感もあり。

量的にはなんとなーく物足りない。
でもユウキは大満足だったみたい。
大人にはちょっと少ない?
でも子供用って思えばね、問題なし。

何となく新鮮味もあって面白いよ。

うちに来た桜



昨日あたりからちらほら近所でも咲き始めた今年の桜。
ところが昨日から今朝がたにかけての強風のせいで、桜の大きな枝は折れるわ、つぼみの付いた枝は折れるわ。

今日散歩に行ってみて、道路に枝が散らばっていてビックリ!

ピンクに膨らみかけたつぼみを不憫に思ったのか、ユウキが落ちてるのを見つけるたびに拾ってきて。
自分はキックボードに乗ってて持てないから当然「ママがもっててよ」となるわけで。

右手にカメラ、左手に枝。
それももう手からあふれそうなほどに。

数年前にもやっぱり同じ道で折れた桜の枝を見つけて持ち帰りました。
だってまだつぼみがいっぱいついてて、なんかかわいそうで。
その枝はしばらくして見事に花を咲かせてくれました。

今日持ち帰った小さな枝たちは長いのと短いのに分けて水に挿してみました。
もう咲きそうなのと、少し時間がかかりそうなのと。

家の中も外もしばらくは桜のことが気になりそうです。

バラの成長



11月にコガネムシ被害からの復活をかけて、鉢を水没させたり薬を撒いたり、最終的には枝を短く切り根の再生を優先させたりと、初めてのバラに四苦八苦…。
何がどうなってるのかさっぱり分からず、手持ちのバラ本とネット首っ引き。
コガネムシと分かった日は本当に仰天。

でもその原因が分かったおかげで、もうダメかと思ったこのバラも小さな芽を出し、枝を切ってから4ヶ月でここまで葉を伸ばしてくれました。
今年はこのまま成長してくれれば花が見られるかも!と期待しつつ、今はしっかりと元気に枝葉を伸ばしていってくれればなーと見守る日々です。

枝を短く切ったときに残った枝。
バラ初心者の上、挿し木なんてしたことがないのに、もし元の株がダメになった時のことを考えて挿し木にもチャレンジ。

切った枝を4本、水に挿して切り口から白いボコボコとしたカルスと言われるものが出てきたところで赤玉の土に挿してみる。

それから4ケ月。

10-03-22-8aa.jpg

4つの鉢とも元気に育ちました。
先日赤玉から半分培養用の土を混ぜたものに変えました。
赤玉の土の中から出てきたのは白くてしっかりと生えた立派な根。
こんな風に成長するんだーと、半分感動のような気持ち。

どこを参考にしても初心者に挿し木は難しいって書いてあったけど、初心者にも出来ました!
植え替えてからも枯れそうな雰囲気は今のところありません。

これがメキメキと成長してこの鉢いっぱいに根がびっしりと伸びたら実家の庭に植えようかなと思います。
なんか一人で夢膨らむ(笑)
このバラのカワイイ花がたくさん咲いたところを想像しながら、水やりしてます。


ちなみに…。

read more »

タグ : バラ

たんかんのシフォンケーキ



実はこれ3個目。
この時期にしかこういった果汁の入ったシフォンを作らないので、すっかりどのレシピを使っていたのかも記憶が怪しくなる…。

なぜ3個目かと言えば、前の2個は失敗したの。
レシピどおりに作ってるはずだから何で失敗したのか分からなくて、立て続けに作って撃沈。
だからしばらく時間をあけて、落ち着いてレシピを見直してからと思って。

よく調べてみたら、水分(果汁)の量が10cc違ってた。
これが原因。
水分が多いと爆発しやすい(爆発というよりは膨らみすぎ)。
材料のところに書いてある分量と、作り方の中に書いてある分量が違ったわけ。
これは私のミスじゃなかったなと(笑)

というわけで、果汁の量を材料のとおりに使ったらこの通り、膨らみすぎはなかったってわけ。
あーもうビックリした。

これも今日会社で友達に試食依頼。
まぁ味はたんかんだし、特に心配はなし。
切ってみたら、ふわふわ具合もよし。

やっぱりシフォンが一番作るの簡単だし、美味しいし、好き~~。
私の今後の課題は「ロールケーキ」と決めています。
何としてもいっちょ前のロールケーキを作ってやる!!

と言っても、重い腰はなかなか上がらなそうなのですが…。

タグ : たんかん

たんかんのパウンドケーキ



友達の家で作っているたんかん。
今年も購入したので、何か作ろうと思って。
何かいつもと違うもの…と考えて、たまにはパウンドケーキかな~ってことで
Cpicon 悩殺!のオレンジ・パウンドケーキ(Killer Orange Pound Cake) by ミ・アメール
このレシピで作ってみました。

オレンジのシロップ煮は型の形上、乗せるところがなかったのでナシです。

作り始めて気づいたのですが、普通のパウンドケーキとちょっと作り方違う?
それに砂糖かなりかなり多め。
さらにシロップを打つので結構甘め。

たんかんの皮と果汁もたっぷり入っているので、香りは最高!
型は気に入って買ってまだ使ってなかったこの花デコ型で。
出来上がってみると型離れもよくて、なかなか見た目キレイ。

会社の友達に試食をしてもらおうと、持って行ってみました。
だってこれ一人で食べたら太る~~~~!
ちょっと甘いけど…と断ってから食べてもらったけど、それほど甘さは問題ないって。
たんかんの香りがして美味しい!と思いのほか好評。

私的には、砂糖多めよりバター多めのパウンドの方が好き。
砂糖多めのケーキはちょっとペタペタするのが気になる。

今度はバター多めのレシピを探してみよう。

タグ : たんかん

Cath Kidston バブルローズ柄



久しぶりにバッグを作りました。
我が家に眠っていた、キャスのバブルローズ。
前に作った革の持ち手のバッグの形が気に入ってるんだけど、あれだとちょっと深いのでA4が横に入るサイズでマチは12cmとちょっと大きめ。
内側には並んだ二つのポケットがあります。
内側は全部がコットンではなくバッグの口部分は内側もオイルで。
Washed Cotton Toteを参考にしてみました。

やっぱり自分にとって使いやすいサイズはなかなか既製品で見つけるのは難しいですね。

私は持ち物が多いので、マチ多め希望。
今回バッグを作るにあたって、キャスの各バッグのサイズを調べて絵を描いて書き出してみました。
ショッパーやビーチバッグはバッグの大きさのわりにマチが狭すぎ。
キャリーオールはサイズ的には合格だけど、角ばりすぎ。
ジップアップやスタンドアップトートは全体的にサイズ大きめ。
そしてメッセンジャーはバッグ深すぎ。

そう考えると、上は開きっぱなし、マチ多めで底側は前のバッグ同様角は丸く。

で、この形になりました。
最初はカメラバッグを作るつもりで購入したバブルローズでしたが、実際カメラバッグを持ち歩くのかどうかっていうのをずっと悩んで今に至ります。
カメラ用のソフトケースが収納できるバッグにすると、かなりマチが大きくなり斜めがけは無理かも・・・とか考え始めると、全然作る気持ちになれなくて。

今年の春夏の新作バッグはかわいかったけど、どれもサイズが私には中途半端。
実際にバッグを見れば見るほどその思いは強くなって。
結局、自分で作った方がいいんじゃないかって気になってしまいました。

今はもうほとんどバッグでこの柄は見かけませんね。
布もセールになってるので、売り切ったらもう出ないかもしれませんね。
私がずっと欲しいと思っているステンシルのマルチももう出てきそうにない感じがします。

そういえば先日新作第2弾の注文をしました。
最近キャスの対応がだいぶ良くなってきたと書きましたが、キャスの個人の登録画面も前より項目が増えていますね。
連絡方法の選択肢が増えてました。
電話がいいとかメールがいいとか、選べるようになってます。

早ければ今週、まぁ来週には届くんじゃないかなって気がします。
今回はキャスバッグデビューの友人もいるので、いいレートだといいんだけど。
メッセンジャーが人気です。
私はコットンの布を購入。
届いたら、メッセンジャーよりサイズ小さめのマチ多めで斜めがけを作ります。
私のテンションが下がらないうちに早く届いてくれないかなぁ・・・(笑)




タグ : キャスキッドソン 個人輸入 手作りバッグ

またヨメに・・・



先日作ったラー油が意外と美味しかったので、もう一度作って友人に分けることにしました。
小さいジャムの瓶に分けるので、量はそんなにたくさんないけど。

前回と同じ分量で6本分になりました。

換気扇を回しているものの、我が家はラー油の香りに包まれております(笑)

ラー油を使うのは餃子だけではありませんヨ!
我が家では何にでもかけて食べます(笑)

卵かけごはん
刺身
巻き寿司
てんぷら ・・・

単に私がラー油好きなだけかもしれませんが。

石垣島ラー油以来、すっかりラー油が好きになってしまいました。
前にも書いたと思いますが、このラー油は石垣島ラー油とは全く違うタイプのものです。

今はラーメンに入れるとか。生春巻きで食べるとか、いろいろ妄想が膨らんでいます(笑)


デザートビュッフェ



今さら結婚式へのあこがれについて言ったところでどうにもならないのですが、
あー私もやってみたかったなぁ・・・と思ったのは、デザートビュッフェ。
ウワサには聞いていたけど、実際に結婚式であったのは今回が初めて。

巷でやってるケーキビュッフェに行ったのも、もうかれこれ10年以上前の話。
昔に比べて、ケーキをたくさん食べるのは無理だな・・・って感じているので。

でもやっぱり妙に気分が盛り上がる(笑)
食べられないかも・・・と思いながら、なぜかあれもこれも食べたくなってしまう。
ウェディングケーキにブラウニー、マカロン、ゼリー、アイスクリーム・・・。
お皿にデザートがモリッとなったのを見ると、ものすごーく満足感。
食べ切れなくても、これだけで幸せ

あ、思い出した。
ケーキビュッフェをお店に食べに行ったのは10年以上も前だけど、2年前にユウキのお誕生日に自分でデザートビュッフェやったわ・・・。
そういえば。
あれも素人がやったにしては立派なものだったと自負しております(笑)
自己満足以外の何ものでもないけどね!
もう一回やれと言われると、うーん・・・。

重い腰はなかなか上がらないかもしれん・・・。

ウェディングケーキは、スポンジがふわふわでクリームの甘さもちょうどよくて美味しかった!
あれだけしっかりお料理を食べたのに、当然のように食べられました。

これからウェディング予定の方は、デザートビュッフェオススメです。
ゲストが参加できる何かがあるのはやっぱり楽しいですヨ。

タグ : 結婚式

オープンキッチンで



結婚式の演出のひとつにオープンキッチンというのがありました。
会場後方にキッチンがあるのですが、披露宴が始まってしばらくすると司会者の合図でパーテーションが開いてキッチン登場~。
中で料理を準備している人たちがずらっと並んで挨拶していました。
なんかそれだけで「おぉ~!」って声が会場から聞こえて。

って、おぉ~!って言ったのは私かもしれません(笑)

私は一番キッチンに近いテーブルに座っていたので、準備の様子がよく見えました。
ひとつの料理を作り始めると、ずらっとお皿が並べられてて何人もの手がワッと出てきて同じタイミングでどんどん仕上げていく・・・。
当然なことだけど、見ているととても不思議な感じ。
こういう宴会の料理は出すタイミングっていうのがあるから、仕上げる方も一生懸命だよね。
仕事人って感じがしました(笑)


私が結婚式の会場を探していた頃、地元のイタリアンレストランを見学に行ったことがありました。
そこは本当のオープンキッチン(パーテーションとかナシ)で、新郎新婦がピザを焼いてゲストに振舞うというのが出来たりするお店で。
小ぢんまりしたお店ですがなかなか素敵なお店だったので「そういうのやってみない?」って大ちゃんに相談したら、あっさりと却下されたのを思い出しました・・・。
「そういうのはいらない」って。

やってみたかったな・・・p(`ε´q)ブーブー

結婚式でイタリアンって食べたことないでしょ、あんまり。
なんかそれも魅力的だったんだけど。
結婚式の主流はやっぱりフレンチだよね。
最終的に私たちは中華できまり。
ふかひれの姿煮にノックアウト(笑)

そう考えてみれば、私が過去に出席した結婚式でフレンチ以外の料理だったことはないかも。
私たちの中華も、かなりレアケースだったのかもしれません。

タグ : 結婚式

ファーストバイト



なんだかんだで結婚式では200枚以上の写真を撮っていました。
枚数だけで言えば、写真屋さん並(笑)
撮れ具合については、かなり初心者・・・(涙)
もちろん、私が入ってる写真は1枚もありません!!

結婚式の場合、照明の具合や披露宴等の進行に合わせて撮るっていうのは難しいですね。
慌てるとピントも合わない・・・。
どこかに合ってるならまだしも、どこにも合わずに全部ボケな写真もあったりして。
テンポ良く撮るのは、素人には至難の業だと思いました。

せっかくなのでしばらく結婚式話を。

妹達のウェディングケーキはイチゴタワー。
円錐形のタワーにイチゴがいっぱい!!
打ち合わせの時に写真は見ていたけど、やっぱり実物は迫力が違う!
それにつやつやのイチゴタワーは写真に映えるし、ドレスとのコントラストも素敵。

見せるケーキとしてはかなりいいと思います。

そしてファーストバイト。
私が結婚した頃は、ファーストバイトなんてやってるカップルはいなかったような。
っていうか見たことなかったけど、今はかなり普通な感じなの?

ファーストバイトとは、ケーキカットの後で、カットしたウエディングケーキの一切れを新郎新婦が互いに食べさせあう演出で、欧米で古くから行われている習慣が伝わったものだそうです。
新郎から新婦への一口は「一生食べるものに困らせないから」、新婦から新郎への一口は「一生おいしいものを作ってあげる」との意味が込められているんだって。

ふーん。

多分日本においては、そんな古くからの意味よりは演出的な要素が強いような感じが否めませんが。
見てる方は面白いです。
新郎にバカデカなひとくちを差し出して、それをものすごい形相で食べようとする姿はかなり笑えます(笑)

タグ : 結婚式

妹の結婚式



一番下の妹が結婚しました。
雨の降る寒い土曜日でしたが、とても明るくて楽しい披露宴になりました。

親族紹介からすでに笑いに包まれ、挙式、ウェルカムパーティー(私の頃にはなかった…)、そして披露宴。
ひとつひとつがとても二人らしく、素敵な結婚式になりました。
オープンキッチンにデザートビュッフェ。
私もこんなのをやってみたかったなぁ…なんて(笑)

披露宴のCDを作り、そしてプロフィールビデオとエンドロール。
打ち合わせにも参加して、すっかり裏方になった今回の結婚式。

感慨にふけるというよりは、ひとつひとつの進行がなぜか気になってしまいました。
隣の席で、両親への手紙を聞きながらボロボロ泣いてるすぐ下の妹を見て、
あぁやっぱり素敵な結婚式になったんだなぁと、思ったりしてました。

妙に父が緊張していたのが印象的だったかな(笑)

今日のために大ちゃんも帰国。
家族で出席する最後の結婚式かも。
張り切ってブーケトスに参加して、しかも見事キャッチしてしまったユウキ。

たくさん笑ってとても楽しい結婚式でした。
いつまでも二人仲良くお幸せに。


タグ : 結婚式

最後の保護者会



今年最後の保護者会。
午前中で仕事を終え、何となくマックへ寄ってハワイアンバーガーを買ってみた。
友達が美味しいって言ってたので。

うん、私の好きな味~。
パテも前に食べたテキサスバーガーより厚い気がするー。
タマゴが入ってるのもポイント高いね。
タマゴが入っててもテリヤキはダメ。
あのあまったる~~~い感じが×。
ハワイアン、もう一度食べてもいいなぁ…。

保護者会は和やかに終わりました。
担任の先生が撮ってくれた子供たちのひとこと映像を見たり。
なかなかマメでよく子供たちのことを見てくれてる先生だと思います。
学級だよりも毎週欠かさず発行してくれて、子供たちの作文や絵が載ります。
読むのが楽しみな学級だよりです。

あっという間の1年。
さーくらさいたらいちねんせい…
なんて歌を歌っていたなんて。

かわいい黄色の帽子ももうあと少しでおしまいです。
もうすでに半分邪魔なのかランドセルに引っかけたまま、かぶってはいませんが。
あっという間に2年生です。

そりゃもうカプサイシン!!



3本の一味唐辛子と1本の七味唐辛子。
(しかも全部使った…)
後ろにはゴマ油が2本控え…。

さて、何の実験をしていたでしょうか!

read more »

タグ :