FC2ブログ

再会…高校の同窓会にて

昔の友達に10年ぶりに会っても、以前と変わらない空気があるのは、少し嬉しくもあった。
今考えると、高校生だった私たちはずいぶん若くて怖いもの知らずで、でもとってもかわいかったと思う。
私にとっての大切な友達は、高校時代の人が多いし、一緒にアメリカに行ったりしたメンバーなので思い出も多い。

お世話になった先生も1人来ていた。
恩師といっていい人だと思う。
結婚式にも来てもらったし、何より私の姉妹全員の担任でもあったのだから。

高校を卒業して10年経った私たちは、それぞれの道を進み、話を聞けば聞くほど驚くことがたくさんあった。
その話をいろいろ聞いて、自分の置かれてる状況やその環境のこと、自分のキャリアのことなど、考えさせられることがたくさんあった。

今の自分の環境については、子供を育てるという観点から見れば、おそらく最高かもしれない。
今はそれを優先する時期であるとも思う。
でも自分の仕事に対する意識とか、キャリアに対する意識とか、勉強することとか、まだまだ甘い部分があるとも思った。

今の環境がどれだけ、甘いものであるか。
厳しいこの世の中で、この環境を得られる私がどんなにラッキーであるか。

ひしひしとそれを感じた1日でもあった。
刺激を受けたことは言うまでもない。
彼らに再会できたことは、懐かしさ以上に私にとって意味のあるものだったと思う。

何に対しても向上心を忘れないこと。
何でも環境のせいにしないこと。
決めるのは、いつでも自分であること。

肝に銘じておこう。
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)