FC2ブログ

ハイパーOLという話



雑誌を買う決め手のひとつは電車の中吊り広告です。
今日も久しぶりに気になった「AERA」を買ってみました。

子育て支援の話も興味深いですが、もっと気になった「ハイパーOL」という言葉。

2008年春入社予定で9年ぶりに一般職を募集したら100倍を超える人気なんだとか。
そうそう、一般職扱いで入社したのは私の次の代で確か最後だったような・・・。
だから今は事務をする人はほとんど派遣社員が多いんですよねー。
かつての一般職の定義は・・・
・補助的な仕事中心
・短大卒
・転勤がない
・制服あり
・結婚したら寿退社

それが、新しい一般職、つまり「ハイパーOL」と言われる一般職の定義は・・・
・総合職の仕事の一部も肩代わり
・四年生大学卒
・転勤がない
・普通のスーツ
・結婚、出産後も働き続ける

なんだとか。

・・・
うちの会社は結構古い(歴史があるという意味も含んで)けど、じゃー実際一般職がどっちに近いかっていうと、少なくともハイパーに近いと思うなー。
今どきそうゆう感じって普通だと思うけど。

事務だけなんて会社はそっちの方が珍しいと思うよー。
一般職の人でもガンガン出張するし、私だって昔海外出張だってしたし(笑)
結婚しても働いてるのは普通だし、みんな育休明けて戻ってくるし、そのための制度は整えてもらうように組合にも働きかけしてるし。
仕事だってどんどん何でもやるような人じゃないと、正直困るしねー。
「使えない」って言われるだけだもん。

服装とかはかなりゆるいから、スーツ着て働くのは営業の人たちだけだけど・・・。
っていうかさー、そんな普通なことをするOLをハイパーと呼ぶのか・・・って考えたら、なんかレベル低いなーって感じがしてきた。

ハイパーってついたら、もっとすごいこと出来る感じしたけど、普通だねー。
ある意味、最低限っていう感じもする・・・。
うちの会社もまた一般職の採用をするという話を聞いた。
あれ?いつからだったかな。
やりがいって話になると、もうそこは人それぞれだよねー。
どこに重きを置くかってことだと思うし、それこそその人のライフスタイルの問題だし。

友達と話していて、どうゆう新人がほしいかという話になるとよく出てくるのが、
・最低限の常識がある
・素直に人の話を聞く
・ぽっかり口を開けてない←最近こうゆう人が多い
その辺かなー。
ぼんやりしてる印象の人が多いけど、ちゃんと話を聞いて理解できる力があればなんとかなるよ。

なんかハイパーOLとは話がずれてきたけど、ハイパーだろうがなんだろうが、しっかりと仕事をしてくれればいいわけで。
私がハイパーなのかどうなのかって話は・・・
うーん
まぁ普通?
普通って言葉はあまり好きじゃないけどねー、普通(笑)
商品知識もあるけど、マニアックすぎて実生活では全く役に立たず・・・。

まぁそれもありか・・・。
スポンサーサイト



主人もね「最近の新人は挨拶もできない」と
嘆いています。「エレベーターですれ違っても「お疲れ様ひとついえない」
常識くらいはねって 常識が常識じゃないから 常識を教えることからはじまるみたい^-^;大変だ
微妙なんだよねー。
大人なんだからそのくらいは・・・って思うんだけど。
挨拶は保育園の子どもたちだって出来るのに(笑)
管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)