FC2ブログ

きっと明日は



ユウが素敵な歌を保育園で覚えてきました。
景色が浮かんで、なぜか清々しい気分になるのはどうしてだろう?
メロディが頭の中をぐるぐるまわります。

うまくいかないことや、泣いたり笑ったりいろんなことがある毎日の中で、どんなときにも光が差すような、突然霧が晴れるようなそんな一瞬に出会うことがあります。
雨が上がった雲の間から、ゆっくり光が差し込むように。

私はこんな風な適当な性格だから、うまくいかなくてもまぁいいかとすぐ気持ちが他へ向いてしまう。
悩むことに向かないと、最近つくづく思います。
どういうわけか考えれば考えるほど、悩めば悩むほどうまくいかないことが続くし。

だけどすぐに結果が出ないことなんていっぱいあって、どうしたらいいのか分からなくなるときだっていっぱいあって。

私の手は、どれだけ伸ばしても届かないかもしれない。
私の思うところや、大切な人はまだまだ遠いのかもしれない。
だけどいつもいっぱいに手を伸ばしていたい。

私には何ができる?
私はここにいて、いつでも手を伸ばしていると伝えるだけで足りるだろうか?
そう伝えることで少しは気持ちが明るくなるだろうか?

私の大切な友達のために、私が少しでも役に立てますように。



庭のシャベルが 一日濡れて 雨が上がって くしゃみをひとつ
雲が流れて 光が差して 見上げてみれば
ららら 虹が虹が 空に架かって 君の君の 気分も晴れて
きっと明日は いい天気 きっと明日は いい天気



スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)