FC2ブログ

チャン島へ



バンコクからトラートへはバンコクエアウェイズで行きます。
そうそう、このプロペラ機ですよ。
先日サムイで管制塔にぶつかった事故ありましたね。
それと同型機です !( ̄∇ ̄ ;)

ま、小さいので結構揺れもダイレクトな感じはします。
通常で行けばまだ上昇中じゃない??って感じの傾斜がある状態でドリンクサービス始りますよ(笑)
ミネラルウォーターかオレンジジュースのチョイスしかないですけど。
軽食はサンドイッチです。

トラートの空港もサムイと同じような感じです。
かやぶきの様な屋根の平屋。
風通しがいいので、結構何もかも丸見え。
チェックインも待合室も、荷物の受け取りもその向こう側には空港の景色が丸見え。

チャン島へはフェリーに乗り継いで行きます。
カンボジアのかなり近くです。
フェリーも乗ってしまえば30-40分ってことです。
小さい島だし、大きな繁華街のようなところはありません。

今回3泊4日。
ただひたすらのんびりするために行ってきました。

yu-09-07-30-31aa.jpg

フェリーはこんな感じで真ん中に売店があります。
下には車が止まっていて、タイの人は結構車に乗ったままです。
乗ったまま窓を開けて音楽を聴いていたりしてるみたいです。


yu-09-07-30-54aa.jpg

乗っている車には車止めがありません。
エンジンかけっぱなしもアリのようです。
船の先端は完全に閉じてなくて、陸に着いたらそのまま降りられます。

今回の旅行はホテルの送迎付きだったので、とても楽でした。
空港まで迎えに来てくれて、フェリー経由でホテルまで送り届けてくれます。

残念ながら天気がそれほどよくはなかったので、海も濁り気味。
本当は青くてきれいなんだそうです。
滞在中、海はずっと遊泳禁止。
結構波も高かったしなぁ。

リゾートに行くとおよそ1/2の確率で、天気が微妙な我が家です。
プーケットとの相性はいいみたいなんですけど…。
雨に降られっぱなしだったサムイに比べれば、今回のお天気はまずまずです。

周りには全然日本人がいなくって、ホテルにもフランス人とかロシア人とか、そんな感じも人たちばかりでした。
日本人に合わないっていうのがなかなかいいです(笑)

スポンサーサイト



タグ : 旅行 タイ

管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)