FC2ブログ

マイムートン

celtic sheepskin logo

今年のブーツは「サイハイ」が流行りだとテレビでよく言っていますが、
さすがにアレは履けません。
良さが理解できないので仕方ないです。ブーティーを理解できないのと同じレベルかと思います。

さて、今年は友達の間でムートンが流行っています。
今年に限ったことではないんだけど、一気にUGG!って盛り上がった気がします。
そんな中、ネットでムートンをいろいろ調べた結果たどり着いたのが

Celtic Sheepskin

でした。
日本では一部のネット通販でしか買えないようですが、ムートン初心者が大胆にもいきなり個人輸入です!
UGGを履いていた人が、UGGより上質なブーツと称賛していたのでそりゃすごいいいんだろう!と思って。
それに何といっても made in Graet Britain。

注文してから3週間弱で届きました。
出荷を連絡してくれる分キャスより親切(笑)
基本的に通販はまとめた方が送料がお得!ってものだけど、ここに関しては違うように思います。
2足頼んだら£36の送料も、1足なら約£9!
今回は2足注文だったので、別々にすれば良かった…と注文後に気づいてちょっとショック。
今後のいい勉強になりました。

ここのサイトは、ブーツの他にもニット類やコート、帽子に手袋、そして子供用までいろいろ揃ってて、本気で悩みます。
スリッパとか超暖かそう。

待ちに待ったブーツは今日、郵便局で無事受け取りました。

09-11-05aa.jpg

これはclassic bootsの moccaです。
ムートンは裸足で履くといいと聞いたけれど、本当に裸足が気持ちいい。
しかも蒸れないんだって。
1-2日履くと中のムートンが足になじんで履きやすくなるそうです。

09-11-05-2aa.jpg

UGGはかかとに、emuは履き口にロゴが付いていますが、celtic sheepskinは横の縫い目のところにタグが付いています。
みんなが履いてるムートンだけど、圧倒的に広まってない感じのこのCeltのロゴも気に入ってます(笑)

気になる関税・消費税等ですが、通関料を含めて1足3,600円でした。
梱包されてきた箱も通関のときにがっちり開けられたようで、「税関検査のため開披されたものを弊社にて再装しました」と書かれたテープで閉じられてました。
弊社とは、郵便事業㈱のことです。
どうせEMS扱いで送ってくるならEMSの番号も教えてくれればいいのに。
そうゆうとこ、キャスと似たりよったり。

ま、イギリスからだと思えばそれもまぁそんなもんかなっていう気もします。

サイズはUK5です。
普段は概ね24cmを履いていますが、このサイズでぴったり。
フィット感がとてもいいです。
これを履きだしたら他の靴が履けなくなりそうな気がします。

だって何しろ暖かい。
底も結構しっかりしてて、すぐにダメにならなそう。

カジュアルになりすぎると、ちょっと敬遠気味だったムートンですが、結構いけそうです(笑)


スポンサーサイト



タグ : celtic sheepskin 個人輸入


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)