FC2ブログ

道。

04-04-28-3aa.jpg電車で通る道。車で通る道。毎日通る道。一人で歩く道。手をつないで歩いた道。
ふとした時に、そこを通りかかった時に、思い出す瞬間がある。
似たような場所を見つけた時にも、思い出したりする。

その時の景色、その時の会話、手のあたたかさや感じていた温度、空気、自分の気持ち。

思い出というには小さすぎるけど、忘れてしまうにはもったいないような、自分の心にだけある時間。


「静かに夜のとばりが二人を包んで」
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)